開店閉店

松本市のパン屋さん「アガタベーカリー神田店」5月16日オープン!


松本市縣のパンの名店「アガタベーカリー」が松本市神田(開成中学校近く)に2018年5月16日に新店舗をオープンしたとのこと。

アガタベーカリー

CONCEPT-コンセプト
まいにちをしあわせにするパン屋さん
おじいちゃんからこどもまで、かならず食べたいパンに出会えます。
常時40~60種類のパンをご用意してお待ちしています。
毎日1つずつ食べても1ヶ月以上はかかっちゃう。
あなたのお気に入りのパンが見つかりますように!

NOTES-ひみつ
アガタベーカリーのひみつ
よーく見るとどのパンも茶色のつぶつぶ。
石臼で自家製粉した国産小麦を使っているから。
長野県産小麦(ユメカオリ)、三重県産小麦(タマイズミ)を中心に自家製酵母を使いじっくり発酵、香り高く焼きあげています。
見た目よりも味にこだわって、不格好なのもかわいいでしょ。

アッキーさん
アッキーさん
アガタベーカリーさんと言えば4月28日にオープンした「信州メディアガーデン」の中の丸山珈琲店で特製牛乳パンを販売していることでも話題ですよね!
コムさん
コムさん
今回は2店舗目のオープンとの事ですが、パンダがとってもチャーミングで、それを見るだけでも行ってみたいお店です!

昨年には「松本の洋食屋さんベルリヴィエール」とのコラボ商品「ビーフシチューパン」を手掛けたり益々加速していくアガタベーカリー。

気になる方は要チェキ!

 

〒390-0822 長野県松本市神田2丁目10−15

コメントを残す