にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

松本市村井「御食事処あずさ」は幅広いメニュー構成の食堂の王道!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松本市村井にある「御食事処あずさ」
定食、麺、丼、カレー等幅広いラインナップで大人気な王道的食堂でした!

本当にひさびさに行ってまいりました。

お昼時は地元の方やサラリーマンでかなり混雑している印象のこのお店。

場所は村井のバローの交差点を寿方面へ向かって田川に差し掛かる右手に御座います。

この日も11:30開店直後に入店しましたがあれよあれよと言う間にお客さんがなだれ込んできていました。

テーブル有、小上がり有、奥に秘かにカウンターも御座います。

小上がりがあるので子連れの方も問題無いと思いますが、喫煙は可っぽいですのでご注意。

駐車場も店前と店横にありますが、混雑していると満車になることも。
普段は10台以上停められるので大丈夫かと思いますが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メニュー

IMG_6667

見事なまでにほとんどのカテゴリーを網羅。

私的に強いて言うならば炒飯や焼きそばの類が無いだけで、後はだいたいの需要には応えてくれそうです。

…まぁこれだけのメニューが並べば当然悩んでしまいますよね。

そんな優柔不断なわたしのチョイスはいつもだいたいコチラ!

日替わり定食 820円

IMG_6669

もうお店に全てまかせちゃうパターン。

御食事処あずさには全幅の信頼を置いている私。

日替わりを選択して失敗したことが無い。

A!ZU!SA! A!ZU!SA! A!ZU!SA! A!ZU!SA!

I’m a PERFECT HUMAN

IMG_6666

日替わりのメニューは店の入り口にどことなく可愛らしく掲示されております。

この日のメニューは山賊焼き&さわらの塩だれ焼。

日替わりメニューは価格もさることながらメインが2種盛り合わせなのでお得なのです。

この日の私の胃袋の気分は「お肉モード」であった私。

「さわらかぁ。ん~…なるほど。」

「豚生姜焼き定食 850円」と少し悩みましたがそこは日替わりの力を信じてみました。

これが結果的に大正解。

セット内容は上記メイン2種、ごはん、味噌汁、キュウリのQちゃん的コリコリ、柚子胡椒on the豆腐、サラダ山盛り、デザートにオレンジです。

…完全に余談ですが過去(かなり前)にこのお店のデザートに「プリン」が出たことがありました。

写真の豆腐のように小鉢にカラメルの無いプリンがちょこんと。

…私、完全に見た目で「たまご豆腐」と勘違いしたことがあります。

たまご豆腐(本当はプリン)を箸で切ってごはんに乗っけてはむっと口に運んだ後2分半程何が起こったか理解できずに時間が止まったことを覚えております。

それ以来「人は見かけで判断してはいけない」という事を肝に銘じて生きております。

…脱線しました。もとい。

この「さわらの塩だれ焼」が私的に大ヒット!

このさわらの肉厚なこと!塩だれと銘打っていたのでもう少しジュルッとした感じを想像しておりましたが(←わからない)、しっとりとする程度の良い絡み。

ごはんがススムタイプの魔法でした。

山賊焼きもナニコレ。

結構濃い目な塩気で食感もサックリと良くごはんが鬼ススム。

むしろお持ち帰りで数々の名店が有る山賊焼きですが、それらと比べても勝るとも劣らない仕上がり。

このメイン2種のコンビネーションは「松本市村井が誇る宗兄弟」と言っても過言では無い最強のコンビネーション。

「…んん?間違ったかな?」(アミバ風)

ここもごはんの仕上がりが若干固めで個人的な好みにジャストミート。

あずさに関しては揚げ物、肉料理をよく頼みますが本当にはずれが無い。

今回は魚に関しても感動を覚えたので、今後は普段頼まないようなものも攻めてみようと思います。

…スパハンカレーかな。気になる。

御食事処あずさはハズレ無しの繁盛店っ!

また邪魔致します。

御馳走様でした。

P.S
ヤミツキマツモトで「松本市周辺のテイクアウト出来る餃子」に関しての皆様がお持ちの情報をお聞きしております。
もしよろしければ下記リンクにアンケートが御座いますので、皆様のご意見聞かせてください!

第一回ヤミマツ餃子会議開催!【3/31迄 アンケートにご協力ください!】
投票は1度のみ、一度に3店舗までお選びいただけます。 現在までの途中経過はアンケート左下「結果を表示」でどなたでもご覧になれます。

店名 あずさ
TEL 0263-58-4572
住所 長野県松本市芳川村井町883-8
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00
定休日 日曜

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す