定食・食堂

安曇野市「小柴屋」でランチ!全てを超越した確かな味がこのボリュームっ!

ヤミツキマツモトのコムさん(@infoyami2ki)です。

安曇野市の飲食店業界もラーメン屋さんを中心に目まぐるしく移り変わっていく印象のある昨今ですが、豊科駅前で100年近く営業されている老舗飲食店が御座います。

私個人としても以前はよく通っていた思い出のお店。

味はもちろんの事、全てを超越したボリュームで地元民を中心に大人気の御店でもあります。

早速詳細を見ていきましょう。

安曇野市「小柴屋」の場所・アクセス・駐車場は?

小柴屋の住所は長野県安曇野市豊科4911に御座います。

コムさん
コムさん
地図はコチラ!

豊科駅降りて直ぐの場所にあるこのお店。

駅からのアクセスはもちろん抜群ですが「駅前だと駐車場無いんじゃないの?」という方もご安心を。

店の裏手に当たる部分に計12台の駐車スペースが御座います。

個人的に良く通っていたのは20年前でしたが2014年に大幅なリニューアルをしたとの事で老舗には見えない綺麗な外観でした。

ナッツマン
ナッツマン
あまりの変貌ぶりにクリビツッ!
コムさん
コムさん
(ビックリの業界用語…コイツ出来るっ。)

安曇野市「小柴屋」の店内の様子・雰囲気・喫煙は可能?

入店するとテーブル席・カウンター席・小上がりが奥に長く伸びているような店内の様子が見て取れます。

2階には大きな宴会場も用意され、最大で70人程の宴会も可能との事。

外観からは想像も出来ないほどとにかく席数は豊富(1階席だけでも50席)で、小上がりの空間も広々しているのでお子様連れの方でも安心してお邪魔出来ます。

ちなみに1階席は全席禁煙との事。

テルさん
テルさん
リニューアルした小柴屋の都会っぽさにまるで上京したかのような錯覚を覚えました
超ナッツマン
超ナッツマン
豊科にある大都会!

安曇野市「小柴屋」のメニューは?定食は勿論信州サーモンもいただける!

店名に「割烹・味処」という冠はついていますが、メニュー構成的にはモダンなタイプの洋食要素を含んだ大衆食堂といったラインナップ。

定食・丼物はもちろんのことラーメン・炒飯などの中華、パスタや信州サーモン丼など幅広いラインナップであらゆるニーズに応えてくれるお店です。

信州サーモンに加え安曇野林檎ナポリタンなど地元色の強いメニューもいただけるので、県外の方が来た時の選択肢としてもとても重宝致します。

ここのメニューの特徴は「思っているよりもボリュームが多いということ。

新装開店した後の店内の雰囲気からするとどちらかというと綺麗な店内でレストラン的な印象もあるお店ですが、調子に乗って大盛りをボカスカ頼むと簡単にノックアウトされます。

コムさん
コムさん
個人的には逆に嬉しいですけどね!

今回は思い出の味の1つでもあるこのメニューから注文してみました。

このボリュームを体感せよ!「あんかけカタヤキソバ」(880円)

メニュー表に「☆ボリュームあります☆」と記載があるようにとってもボリュームのある1品。

ちなみに画像のものは普通盛りです。

深みのあるお皿にカタヤキソバがこんもりと盛られ、更に具だくさんの餡がとろり。

たまねぎやにんじんなどの各種野菜感がとても強く、これだけボリューミーなメニューなのに身体に良さそうな食感が嬉しい1品です。

麺の部分があんの水分によってクタッとしてきた所が勝負です。

錦糸卵と紅生姜の彩りも鮮やかですが、紅生姜は食べ進めていくうえでのマストアイテム。

キリッと塩気が際立って食欲を増進させてくれます。

ただの爆盛りメニューではなくしっかりと美味しいのがこのお店の猛プッシュポイントです。

量的には普通盛りで2人前は軽くある気がします。

アッキーさん
アッキーさん
以前はこれ完食できなかったのですが…今回は余裕でしたね。
コムさん
コムさん
この日の為に色々なものを蓄えて太ってきましたからね。日頃自分を追い込んできた食事の成果が出ました。
テルさん
テルさん
意識高い系肥満児…

普通盛りで通常のお店の大盛り以上の感覚はありますのでくれぐれもご注意ください。

こちらも注文通りの盛りの良さ!「チャーハン」(780円)

通常のチャーハンでもボリュームはありますが、この日はなんだか調子に乗ってしまって「チャーハン大盛り」(980円)を注文させていただきました。

コムさん
コムさん
(ちょっと量多いかもなぁ…まぁなんとかなるでしょ。)

と思って軽い気持ちで注文しましたがお米で出来た山が運ばれてくるのは予想外でした。

超ナッツマン
超ナッツマン
「大盛り」と言う名にふさわしい注文通りの品だっ!
テルさん
テルさん
相手にとって不足無しっ!

あんかけカタヤキソバと同じく錦糸卵と紅生姜の彩りが鮮やかです。

テルさん
テルさん
(…全然関係ないけど「カタヤキソバ」って字面だけで見るとカタコトの日本語みたいだな。)

グザイジタイはタマネギやニンジンなどコマカクキザマレて混ぜ込まれているタイプ。

テルさん
テルさん
(…あ、本格的にカタコトになってきた!)

नम और बीच के माध्यम से फ्लिप के रूप में है (しっとりとパラパラの中間くらいの食感です)。

テルさん
テルさん
(カタコト通り越して本格的に和訳付きヒンドゥー語でキタ――(゚∀゚)――!!)
アッキーさん
アッキーさん
遊び過ぎです!

味自体はどちらかというと控えめの家庭的なお味ですので、具材のチャーシュー的なお肉のお味が際立ちます。

味付けが濃すぎない故にボリュームがあっても不思議と食べ進めてしまう炒飯です。

コムさん
コムさん
お店自体はリニューアルしてとっても新しい雰囲気ですが、メニューの随所に感じられるどこか懐かしい感じ…小柴屋ここにありって感じで素敵です!

美しいビジュアルにうっとり!「ラーメン」(580円)

この日は何を血迷ったかこちらも「ラーメン大盛り」(730円)で注文しました。

アッキーさん
アッキーさん
馬鹿なの?フードファイトですか?
コムさん
コムさん
मुझे क्षमा करें(ごめんなさい。)
アッキーさん
アッキーさん
ヒンドゥー語わからない方も多いと思うので一旦織り交ぜるのやめてください!

見た感じキリッとした醤油ラーメンですが、錦糸卵の存在感が小柴屋らしさを物語っています。

メニュー表にも「昔ながらの醤油ラーメン」とありますが、まさにそんな雰囲気の気取らない食堂系ラーメンの神髄がここにあります。

以前の思い出の中にあるラーメンと比べると錦糸卵やチャーシューの雰囲気などもっと「THE中華そば」的な素朴な感じだった気がしますが、味付け自体は以前の雰囲気も残るものでほっこりと頂きました。

ごはんものと比べるとラーメンの大盛りは通常の大盛りといった感じで、フードファイターコムさんもホッと一安心でした。

テルさん
テルさん
ボリュームだけじゃなくしっかり美味しいのが小柴屋の凄い所っ!
超ナッツマン
超ナッツマン
美味ぁしっ!

豊科駅近くの老舗「小柴屋」メニューはボリュームいっぱい夢いっぱい!まとめ。

安曇野市豊科駅前で1932年より地元民を中心に愛されているお店「小柴屋」。ちょっとびっくりするボリューミーなメニュー達は味にも確かなこだわりが。ボリュームだけでなく色々なものが満たされる素敵なお店、一度お邪魔してみてはいかがですか?

いかがだったでしょうか。

お店の雰囲気や使い勝手の良さ的に「大盛りの店」としてだけではない素敵な魅力が満載の御店のご紹介でした。

とにかくお腹を空かせている方はあんかけカタヤキソバの大盛りを是非とも味わってみてください!

美味しかったです!

御馳走様でした。

安曇野市「食事処IKOI」は和洋中幅広いメニューが頂ける名店! 今回ご紹介するのは安曇野市にある「とある食事処」。 ラーメンもパスタも定食も…そんな幅広いニーズに応えてくれるバリエーショ...
安曇野市「お食事処美里」の豊富なメニューと確かな味に酔いしれる! 安曇野市堀金に御座います、昭和52年創業以来多くの人の胃袋を満たしてきた名店「お食事処 美里」。 新しい切り口の地...

関連ランキング:定食・食堂 | 豊科駅南豊科駅

コメントを残す