ラーメン

安曇野市穂高「行雲流水」の自慢の逸品が美味すぎて思わず天を仰いだ!

 

 

どうも。管理人com.です。

 

 

オープン当初よりその高い評価は様々なところで目にしており、課題店として長きにわたりお邪魔する日を夢に見ていた「行雲流水」

先日ようやくお伺い出来ましたので歓喜のレポート!

 

 

テルさん
テルさん
なるほど…店名の由来は北斗の拳のトキですね?

アッキーさん
アッキーさん
それは「激流を制するは静水」…ですよね?「行雲流水」さんですよ!

 

ちなみに行雲流水の言葉の意味は…

空をゆく雲と川を流れる水のように、執着することなく物に応じ、事に従って行動すること。(by wikipedia)

とのこと。

 

コムさん
コムさん
なるほど…どちらかと言うと雲のジュウザですね!

アッキーさん
アッキーさん
北斗の拳で言うとそうなりますね!カッコいい!

 

 

場所

 

安曇野市穂高、農免道路沿いに御座います。

元「麺ちょびほた丸」のあった場所と言えばわかる方にはわかるかと。 

 

駐車場は店前に数台分御座います。

農免道路を走っていると店名が大きく書かれた看板なども御座いますので、注意して見て行けばわかるかと思います。

詳細は地図参照。

 

コムさん
コムさん
場所的には以前ご紹介したまじめ家さんもある通称エルサ通り(まだ言ってる)をそのままずっと北上したところですね。

あわせて読みたい
松本市梓川「豚骨醤油ラーメンまじめ家」で本格家系ラーメンをすする! どうも。コムさんです。 松本市梓川に2018年2月9日にオープンした期待の新店「まじめ家」。 今回はなにかと...

 

アッキーさん
アッキーさん
本当にあの通りは麺の誘惑が多くて困ります…

 

 

 

店内の様子

 

店内はL字型のカウンター席9席ほど。

とっても清潔なお店作りでテーブル、この後登場するメニュー表や細かな備品などに統一感がありとっても良い雰囲気。

 

店主のこだわりが全てに現れているのがひしひしと感じられます。

ちなみに店主おひとりで切り盛りされております。

そのオペレーションの丁寧な動き見ているだけで惚れ惚れ。

 

上記都合上混雑時は若干の待ち時間が発生する可能性もありますが、店主の丁寧な動きを見れば納得です。

 

 

 

メニュー

 

 

と、言うことでメニューです。

 

コムさん
コムさん
メニュー表のこのフォント感見てください。良いですね。
テルさん
テルさん
…タイム!com.さんフォントについて語り出すと長くなるのでやめてください!

 

ナッツマン
ナッツマン
フォントにやめてください!!…ぷぷ…たぁはっww

アッキーさん
アッキーさん

 

お店メニューの抑えておきたい基本的なポイントは2点!

  • なんといってもローストポーク!
  • そして野菜ベースのこだわりの麺達!

 

メニュー筆頭はやはり表の看板にも記載されておりました「とろみにぼし味噌麺」

そしてこだわりのローストポークが存分に味わえる「ローストポーク定食」の2大看板商品。

 

 

ただし、そのほかのメニューにも一切の妥協無し!

上記メニューに加え様々なメニューが用意され、都度新作が追加されたりしているようです。

 

コムさん
コムさん
個人的に「マーボーあえ麺」とか絶対に美味いの間違いないので最後まで悩みましたよ。

 

アッキーさん
アッキーさん
噂には聞いておりますがこのお店…瓶詰め黒蜜プリンもかなり凄いらしいですぞ。

 

 

コムさん
コムさん
私は今回違うものをお願いしたのですが、この写真見てくださいよ。隣でたまたま御一緒させて頂いたツイッターでいつも拝見させていただいていた@ΛLMAさんが食べていた夜限定「厚切りローストポークのグリルステーキ」をちゃっかり写真撮らせていただきました!指を加えて見ておりましたが、こんなもん軽いパーティーですよ。絶対美味いでしょ…

 

シンプルなメニュー構成に見えて、ふり幅が凄い。

 

と、言うことで今回は長らく開催されていた脳内自分会議により決定されたコチラをいただきました。

 

 

ローストポーク定食(小) 680円
半玉素醤油麺セット   +420円

 

 

 

アッキーさん
アッキーさん
(…ガタッ)

テルさん
テルさん
(…ガタガタッ)

 

ナッツマン
ナッツマン
ぜ…贅沢セットじゃないですか!!

 

せっかくなので念願叶ってお邪魔させていただいたので盛大に。

皆様レビュー記事も比較的ラーメン率が若干高いかと思われますので、定食ニストの私は定食を頂きました。

 

コムさん
コムさん
…でもラーメンも食べてみたかったのでセットを。
アッキーさん
アッキーさん
ま…参りましたぁ!!

 

先ずローストポーク定食の特徴としてローストポークの厚さがお選び頂けます

カット厚が「通常厚」「極薄シルク」の2種類から選べ、枚数が通常厚の方がシルクの2倍になります。

 

コムさん
コムさん
シルクってネーミングセンスがまたたまらないですよね!

ナッツマン
ナッツマン
響きが似ているので「ミルキーはGrandfatherの味~♪」って懐かしのCMソング思い出してしまいましたよ!

アッキーさん
アッキーさん
…それ、Grandfather(おじいちゃん)の味じゃなくてママの味でしょ!
テルさん
テルさん
おじいちゃんの味のミルキーってなんだよ!!逆に食べたいよ!!

コムさん
コムさん
…え?食べたいの…?マジで?

 

 

薔薇のように咲いた薄めのローストポーク、これがシルクです。 

ちなみに(小)で極薄シルク6枚でした。

メニュー表に枚数が記載されているので、基本的に脳内でごはんとの割合を計算しながら食べる私のようなタイプの人にはとても嬉しいです。

 

 

アッキーさん
アッキーさん
なんかcom.さんちょっと変…

コムさん
コムさん
良く言われます。が、絶対そういう人自分の他にもいるはずっ!!

 

 

セット内容はごはん、味噌汁、そしてローストポークの下に敷き詰められた野菜たち。

極薄シルクのローストポークの上には小皿とオリーブオイルが添えられております。

 

 

まずはなにも付けずにローストポークをいただきました。

 このしっとりとした舌触り…それ単体でも塩気はそれなりに感じられ、思わず全て食べつくしてしまいたい衝動に駆られます。

当然のように定食のメインとしてごはんととっても合いますが、らーめんの上にこれが乗ってもまた最高に美味しいことは容易に想像できます。

主役でもあり、名脇役でもあるオールマイティな逸品。

 

コムさん
コムさん
う…美味い…

 

 

とにかく自分流のカスタマイズが自由自在!

 

 

個人的に何と言っても楽しかったのはこれです。

卓上に繰り広げられるスパイスを使って自分流にアレンジしていくこともまたこのお店の楽しみ方で御座います。

 

 

醤油、岩塩、黒胡椒、辣油、山椒、クミン、ゆず胡椒等様々な調味料・香辛料が用意されておりそれらを使って自分好みのローストポークを作り上げていくわけです。

 先ほどの画像のように添えられているオリーブオイル+岩塩をディップしてみたり…

 

ゆず胡椒の薫りに酔ってみたり…

 

 

個人的にお気に入りはコレ。辣油+花山椒。

このテイストは個人的には鉄板。 

 

 

ナッツマン
ナッツマン
ポォォォォォォォおぉぉぉぉぉぉおぉぉおぉぉぉぉクッ!!!!

 

  

最高です。本当に最高。

食の冒険心くすぐられっぱなし。

 

 

半玉素醤油麺もこれまた凄い!

 

 

そしてもう一品。

半玉素醤油らーめん。その名の通り麺量は通常の半玉です。

「半熟玉子」の略では無いのでお間違えなきよう。

 

こちら素醤油らーめんなのでトッピング的なものは一切無いシンプルな品。

いわゆる半ライス感覚でちょっと物足りないとき等に…といった感じだとは思うのですがこのクオリティー半端無いです。

 

麺をすするとゴリゴリに薫る魚の薫りが口の中を駆け廻り、丁度良い塩梅の醤油の塩気と共に脳内に突き抜ける感覚。

 

醤油は醤油でも中華そばとはちょっと違う強い薫りとシャープな印象のあるとっても美味しいラーメンでした。

 

 

コムさん
コムさん
これはとろみにぼし味噌も食べねばならぬ。そしてマーボーあえ麺も…喰いたい欲が止まらぬっ…!!

 

  

 

まとめ

 

 

安曇野市穂高でオリジナリティー溢れるこだわりの「ラーメン」や「ローストポーク」が味わえる「行雲流水」

 店主の探究心溢れるメニューの数々、今後とも要チェックなお店です。

 

またお邪魔させていただきます。

 

美味しかったです!

御馳走様でした!

 

 

 

店名 行雲流水 (こううんりゅうすい)

住所 長野県安曇野市穂高8208-2

電話番号 0263-88-6878

営業時間 11301400

18002130

定休日 火曜日

 

コメントを残す