驚愕!マクドナルドのポテトにチョコをかけた「マックチョコポテト」衝撃のデビュー!果たしてお味は!?

 

1月26日。日本全土がその暴挙に震えた。
マクドナルドの期間限定の新商品「マックチョコポテト」その真相に迫る!

 

 

誰もがこのニュースを初めて目にした時、二度見してしまったであろうこの商品。

ロイズのポテトチップスチョコレートなどでポテトとチョコの相性はある程度実証されておりますが「またマクドナルドがクールポコ現象起こそうとしてるよ…」と、あきれ顔の皆様もいらっしゃることでしょう。

※クールポコ現象とは「やっちまったな!」と消費者に思わせることで気を引こうとする現象。勿論管理人の造語ですので悪しからず。

 

早速ですが、マクドナルドでテイクアウトしてきましたのでその全貌をご紹介!

 

 

マックチョコポテト 330円

IMG_6089

 

おっと。そういう感じで来ますか。
てっきりいつもの紙に包まれてチョコだけ別添なのかと思いました。

ちなみに現在(~29日(金))はクーポンで300円でした。

 

マックチョコポテトは、アツアツホクホクのマックフライポテトにホワイトとブラウンの2色のチョコソースをかけた幅広い年代の皆様に召し上がっていただけるマックフライポテトの新しい楽しみ方です。ポテトのしょっぱさに、チョコソースの甘さが加わる驚きのおいしさを、ぜひお楽しみください。

 

 

この感じ、ほんの少し背伸びして高級感を出そうとしている感じ。良いですね。
ポケットに手入れて歩いてしまう小学生と似たようなものを感じます。

もうちょっと簡素なものを想像していたので、チョコソースがこの「パキッ」と折るこの容器に入れられているのも少し驚き。

 

…完全に余談ですが、このパキッと折って使う容器「ディスペンパック」って名称らしいです。今後、無駄に多用していこうと思います。

 

お値段がお値段だけに、こういったところには妥協無しですね。

 

 

パカッと蓋を開けてみると、そこには普段見慣れたマックフライポテトのお顔たちが。

ここに白と黒のチョコレートソースをかけていくわけです。

 

IMG_6090

 

まず、ここまでの正直な第一印象「き…気持ちイイ…」

 

このディスペンパックがチョコソースを押し出す口が黒×2、白×2の四つに分かれており、某カップ焼きそばのマヨビームの様な感じで細く綺麗に出せます。

普段チョコレートを押し出すような仕事をしていない素人の私でもご覧の通り。

 

これはマクドナルドが良いと言うより、ディスペンパックを作っているディスペンパックジャパンさんがグッジョブ。

 

見た目かなり濃厚なチョコソースがポテトに乗っかります。

 

 

ち・な・み・に。

 

「チョコをかける前のポテトはどうなの?」って素朴な疑問でしたが普通のマックポテトでした。塩気もちゃんとあります。
サイズは多く見えましたがM(135g)以上L(171g)未満の155g。
ただ、個体差かもしれませんが塩気はかなり少なめに感じました。

 

 

ってことで先ずはひとくち。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?糞美味い。

 

 

前回紹介した一平ちゃんのチョコレートとは毛色が違います。

むしろ「あれ?君たち今までチョコかけてなかったの?」と鼻で笑われているような王道っぷりさえ感じます。

 

基本的に揚げたてだったのも功を奏して、かなりのホクホク
で、このチョコソースが見た目通り濃厚で美味い。
この甘さの前ではすべてが許されてしまうようなとろける濃密感覚。徳政令。

チョコの勢いが結構強いので塩気に関しては奥の方で感じる程度でほぼ甘味先行

 

つまり、「マックポテトの亜種」として食べるよりは「新しい芋のデザート」と言った方が感覚は近いかと。

 

これは私的には想像以上に美味しかったです。
塩が少なかったことも起因しているのかもしれませんが。

 

マクドナルドのポテトは「塩抜き」や「塩多め」「揚げたて」などを指定して注文できることは良く知られておりますが、この商品でも可能なのでしょうか?

もし、可能ならば「揚げたて塩抜き」で頼むとそのちょっとリッチなスイーツ感はMAXになるかと思います。

 

私的にはむしろ「塩多め」でこのメニューの真骨頂を試してみたいところではありますが。

 

ちなみに期間限定発売で終了予定は2月中旬ごろ予定。
この辺りも恐らくバレンタイン需要をにらんでのことだと思います。

また、通常のセットに+60円でこのチョコポテトに変更可能との事。

 

ちなみに気になるカロリーは公式で572kcalとのこと。

カロリー的に同程度のものを見てみると…
マクドナルドではクオーターパウンダーチーズが552kcal。
モスバーガーはスパイシーWモスチーズバーガーが590kcal。

ちなみに、吉野家の牛丼の並盛は669kcal。

 

…フライドポテト恐るべし。
ガッツリした食事として食べるものと同程度の数字です。

サーティーワンのポッピングシャワーがレギュラー275kcalであることを考えると、デザートとして考えた時にこのカロリーはかなり高いかと。

 

ちなみに調べた中で全く同じカロリーだったものは…
「カップヌードルカレーのBIG 572kcal」
でした。ガッツリ。

 

ともあれ国民的な人気を誇るマックのポテト。

 

管理人の主観では、なかなか美味しかったので気になる方は是非!

 

 

 

 

御馳走様でした。

 

 

 

ブログ村

⇓ブログ村も参加してます!⇓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

コメントを残す

関連記事

【意表をついて】安曇野市三郷「丼丸登美屋」は税抜500円の海鮮丼が美味いっ!【ロ...

新型のり弁や牛キャベ丼(全部乗せ)などなど!ほっともっとのお気に入り弁当一気出し...

「ガパオは初めてかい?」ほっともっとの魅惑の新商品ガパオライス実食!2016!

見せてもらおうか。「松屋」の緑の新兵器の性能とやらを!【チキンと茄子のグリーンカ...

安いのにちゃっかり美味い!「幸楽苑」は庶民の味方!

【悲報】「みんなのテンホウ」のポイントカード、2017年8月31日新規発行終了。