にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

松本市笹部「ムジゲ」で美味しいお肉達を頬張る幸せを味わうっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松本市笹部に今年OPENした「焼肉・盛岡手打ち冷麺ムジゲ」

お得なランチがあるということで突入してみました!

住所的には笹部のようですが感覚的には南原に近いかと。

バロー笹部店やとをしや高宮店がある通り。セブンイレブン南原店の道を挟んで向かい辺り。

以前は素敵なF-Styleというお花屋さんがあり、実は私もたまにお邪魔しておりましたが残念ながら豊科に移転。

現在は安曇野のお店ですが通販の楽天市場の中でもかなりの人気店。

これからの時期に花束などを購入される方には個人的的に強くお勧めいたします。

…おっと完全に脱線いたしました。

その跡地にこのお店が突如出現いたしました。

img_7680

道から見えるところに赤い手書きの看板で「ランチ」の文字が掲げられていたのでとっても気になってはおりましたがようやく突入できました。

「酸素カフェ陽だまり」との記載もあり、「酸素カプセル」の旗がひらひらしていたりと謎が謎を呼ぶ部分があり、より一層私の冒険心をくすぐってくれたのであります。

店内は決して広くは御座いませんが小上がりもあり清潔感ある綺麗な感じで好印象。

駐車場は店横に御座いますが多くは停められませんのでご注意を。

「焼肉を楽しめるカフェ」とのうたい文句が御座いますが、確かにその通りカフェっぽい雰囲気の中で肉を焼ける空間がマッチしている感じでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メニュー

img_7681

この日はランチ時ですのでこんな感じ。

メニュー構成は「焼肉屋さんのランチ」の代表的なメニューがズラリ。

…ですが、中には「おっと、そうきますか。」といったものもチラホラ。

img_7682

img_7683

img_7684

img_7685

基本メニューはこんな感じ。

夜は当然ですが焼肉メインですねぇ。

おもしろいのは店内に酸素カプセルの部屋が存在し、そちらの方も見逃せない。

思ったより低価格で体験できるのでちょっと意外でした。

ちなみにそもそも酸素カプセルとはこんな感じらしいです。


酸素カプセル(さんそカプセル)とは、カプセルの内部の気圧を標準気圧以上にする加圧装置を備えた健康機器。高圧酸素カプセル、高気圧酸素カプセル。高気圧酸素カプセルは、もともとは無重力の環境に滞在する宇宙飛行士の健康管理や体力の維持の目的で研究・開発された。日本での酸素カプセル研究の第一人者の京都大学人間・環境学研究科神経科学研究室の石原昭彦教授によれば、気圧だけでなく酸素の濃度も上げる酸素カプセルの場合、糖尿病など生活習慣病で代謝の回復が見られ、高い治療効果が見られるという。

ハンカチ王子。

ちなみに店主はもともと仙台で焼肉店を営まれていたとの情報もあり、冷麺やビビンバなどはお手の物って感じかもしれません。

img_7686

店内にはこんな掲示も。

前述の通り雰囲気的にはカフェっぽいシャレオツな感じなので確かにママ友会には良いかも。

男だけで日本酒かっ喰らってプチ暴徒と化すような飲み会に使うのはちょっとお勧めできません。

お店に迷惑をかける行為はくれぐれもお控えください。

さて、今回は自分的には実質2拓。

ビビンバと3分程悩んだ挙句注文させていただいたのはコチラ!

カルビ丼 800円

img_7691

そうだよ肉だよ。(パークマンサー風に)

玉ねぎ、にんじんなどと一緒に焼かれたカルビがごはんの上に in the house。

甘辛のタレは想像しただけでご飯とずっ友確定。

セット内容はわかめスープとキムチです。

img_7695

先に言っておきますが食事物にはすべてコーヒーが付きます。

ホットもコールドも自由自在。

img_7692

さて、あえて画像をボカシているわけですが(大嘘)こんなもん間違いなく美味いです。

焼き肉のタレとごはんが混ざり合っているわけですよ?

甘辛で比較的濃い目の味付け。肉は柔らかく歯ごたえのほどよく残る野菜達がまた良い。

野菜炒めご飯でも充分いただける内容。

わかめスープはどこか動物的な薫りがしてこれまた美味い。

牛骨か何かのスープ使ってたりするのかな?って感じ。

馬鹿舌の私が言うことは全く信用なりませんので悪しからず。

で、キムチがまた美味ぃっ!

韓国的な酸味の強めのキムチを想像しておりましたがそれほどでも無く。

かといって日本的なまろやかさと言うよりは鋭い辛味もあってこれは美味いっす!

全体的に比較的味付けは濃いめかと。

ごはん滅茶苦茶欲しいぃぃぃぃぃ!!

牛タンシチュー 700円

img_7693

焼肉屋さんのランチなのに筆頭がビーフシチュー。

しかも牛タンシチューなのにこのお値段。

ムムム。

img_7694

サラダとごはんがお洒落にワンプレートにまとめられており、マダム達が舌なめずりしそうな間違いないビジュアル。

わかってますなぁ。

いやしかしこの牛タンシチュー侮るなかれ。

マッシュルームから始まってブロッコリーやらにんじんやらおおぶりな具がごろっと。

さらに驚愕すべきは牛タンの量!惜しげなくごろごろと入っております。

…しかも滅茶苦茶美味いんです。ほろほろっと口の中で崩れる肉の繊維感。

これまた肉と言うよりも繊維の集合体ですわ。ほんと。

こいつもお味は濃い口でご飯がススムタイプの魔法。

値段的にここまで具沢山を味わえるとは思っていなかったのでびっくり仰天。

良い。

カルビー定食 1400円

img_7688

んで、どちらかというとこちらの方が真骨頂かもしれませぬ。

自分で焼いて食べる方式の焼肉屋さんらしいランチもきちんと完備。

私はちょっと味見させてもらえなかったのでビジュアルだけで申し訳ないですが…

肉の焼ける良い薫りだけでご飯3杯はいけますっ!(涙目)

焼肉店のランチもお店によってさまざまでなかなか面白いものが御座います。

決して大きなお店では無いですが御夫婦で工夫されて営業されている様が料理から感じられてとっても居心地の良いお店でした。

次お伺いした際はビビンバ攻めようと思います!

美味しかったです。

御馳走様でした。


店名 ムジゲ
TEL 0263-50-8747
住所 長野県松本市笹部4-12-10
営業時間 昼:11:30~14:00 夜:17:00~22:00

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す