ラーメン

みんなのテンホウ新商品「シャキッと野沢菜 ナッパメン」裏側まで徹底解剖!

どうも。ヤミツキマツモトのコムさん(@infoyami2ki)です。

2019年9月2日。

長野県の大人気ローカルラーメンチェーン「みんなのテンホウ」に衝撃が走ります。

みんなのテンホウは長野県民に愛される満足度最強のローカルラーメンチェーン! 「長野県民の餃子の王将」と言っても過言では無いテンホウ。 そこは餃子、ラーメン等「安くて美味しい!」が詰まったパラダイスで...

 

「シャキッと野沢菜 ナッパメン」と言う商品が新発売となりますが、この商品…実はヤミツキマツモトにも深い繋がりのある新商品なのです。

今回は「ここだけしか読めない!」話題の新商品ナッパメンの開発秘話を交えながら商品の詳細について日本一詳しい記事を展開していきます。

早速詳細見ていきましょう。

 

みんなのテンホウの新商品「シャキッと野沢菜 ナッパメン」ってそもそも何?

ナガブロ×テンホウコラボによって商品開発された商品!

コムさん
コムさん
「ふぁっ!?チョコバナナ餃子!?」

第一弾ブロガーコラボとして発表されたチョコバナナ餃子の衝撃は今でも鮮明に残っております。

長野県のブログポータルサイトでお馴染み「ナガブロ」と、老若男女問わず長野県民に愛され続けているラーメンチェーン「みんなのテンホウ」がタッグを組み、様々な分野で新商品を開発していくワクワク企画。

 

第一弾コラボテーマは「餃子」としてチョコバナナ餃子、チーズタッカルビ餃子、長野の幸餃子の3種類を発売し好評だった様子。

今回は、そんなブロガーコラボ第二弾として「ラーメン」を題材に話を進めていくこととなりました。

テルさん
テルさん
ブロガーならではの視点とテンホウらしさをフュージョンさせるとどうなるんですかね?
コムさん
コムさん
私もそうですがブロガーって「情報発信をしている一般人」ですからねぇ。製造面や提供面をあまり考えず常識に囚われない無茶振りが出来る…って点では面白いかもしれませんね。
ナッツマン
ナッツマン
色々な無茶ぶりに応えられるだけのノウハウがあるテンホウがゴイスー(凄い)!

 

ナガブロとテンホウ…ってヤミツキマツモト関係ないじゃん!

コムさん
コムさん
そう。黒夢とスプライトクールくらい全然関係無いのです。(キッパリ)
アッキーさん
アッキーさん
1996年のスプライトクールのCMの名台詞!わかる人少ないから止めて!

今回は有り難いことに特別にお声掛けいただき、このプロジェクトに参加させて頂くこととなりました。

 

テルさん
テルさん
…今だから言いますが、コムさんテンホウに行っても定食とかのごはんものばっかり注文してますけどラーメンコラボとか大丈夫なんですか?
コムさん
コムさん
広い目で見ればごはんもラーメンみたいなもんだし、量的にはいくらでも食べられますよ。
アッキーさん
アッキーさん
…ちょっとマジで何言っているかわからないですけど。

 

みんなのテンホウ新商品!「シャキッと野沢菜 ナッパメン」ついに発売!

どんな経緯でこの商品が開発されたの?

開発当初は「野沢菜かき揚げラーメン」や「鳥からサラダ麺」「冷製ポタージュラーメン」「味が変わるラーメン」等々色々な可能性を模索しておりました。

話を進めていくにあたって長野県を軸に活動されているナガブロとテンホウのコラボなので「信州っぽいものが良いかなぁ」と言う意見は開発当初より出ておりました。

開発と同時に一般の方に行ったアンケートでは「テンホウのまぜそばが食べたい!」と言う方が多く、題材としては「信州っぽいまぜそば」に向けて話を進めていきました。

 

様々な意見があり試食を重ねていく中で、野沢菜かき揚げラーメンに乗っていたかき揚げを食べて…

コムさん
コムさん
あれ?野沢菜のかき揚げ…シンプルなのに滅茶苦茶美味くね?

と言うところからその後の話が広がっていった印象です。

 

惜しまれながら閉店したしず本などを始めとした「天ぷらラーメン」文化もある松本市界隈なので野沢菜かき揚げラーメンも面白かったのですが、そこを軸にアンケートで選ばれた「まぜそば」に寄せていくこととなりました。

 

この商品名…どういう事?

無駄にキレの良い商品名「シャキッと野沢菜 ナッパメン」もブロガーの方との話の中で生まれた商品名です。

野沢菜の食感と「ナッパメン(菜っ葉+麺)」と言う単語のキレの良さから選ばれました。

コムさん
コムさん
個人的にはリアルにアッキーさんが提案した商品名がツボでしたけどね…ココで言ってやってください。
アッキーさん
アッキーさん
「愛のままに 野沢菜に 僕は君だけを傷つけない」コレです。
ナッツマン
ナッツマン
最高に注文しにくいけど、他には絶対無い圧倒的パクリクオリティーww
テルさん
テルさん
店員さんに注文を繰り返してほしい商品上半期第一位決定ww

 

その他にも「お菜メン」「漬けメン」「令和信州まぜそば」などの意見が出ましたが、みんなのテンホウ大石社長がおっしゃっていた「ガリガリ君の様なキャッチ―なブランド名的なもの」をヒントに「ナッパメン」を採用しました。

テルさん
テルさん
ベジータと地球に来たサイヤ人ですね。わかります。
コムさん
コムさん
クンッ!

※ヤミツキマツモトがふざけているだけですので、吹き出し台詞部分はフィクションです。しかし、愛のままに 野沢菜に 僕は君だけを傷つけないはガチです。

 

「シャキッと野沢菜 ナッパメン」の気になる発売日や価格は?期間限定?

ナッパメンの発売日は2019年9月2日(月)に決定致しました。

コムさん
コムさん
つまり…今日ですッ!

 

長野県内のテンホウ全店舗で取り扱うとの事ですので気になる方は最寄りの店舗までダッシュしましょう。

気になる価格は680円での提供となります。

コムさん
コムさん
価格設定もテンホウは通常の商品の価格設定が低いので、個人的には「780円だとキツイかなぁ…」と感じていたのでひとまずホッと。

ナッパだから780円(ナッパ)説もありましたが680円での提供と落ち着きました。

 

ちなみに、ナッパメンは期間限定のブロガーコラボ商品です。

新聞掲載の内容によると10月までの限定商品(9月、10月?)との事なので提供期間は比較的短めですのでご注意ください。

超ナッツマン
超ナッツマン
目指せ定番商品!I Wanna野沢菜っ!
アッキーさん
アッキーさん

 

これが全貌だ!シャキッと野沢菜 ナッパメンを徹底解剖!どんな商品なの!?

ナッパメン 680円

トッピング
  • 野沢菜の漬物
  • 野沢菜のかき揚げ
  • 挽肉
  • 長ねぎ
  • もやし
  • 鰹節
  • きざみ海苔
  • わさび

※別皿で半熟卵とスープも付きます

 

見て頂ければわかる通り野沢菜を全面に推しだしたまぜめんとなります。

野沢菜は100年以上の歴史を持つ諏訪の老舗漬物店「松尾商店」の野沢菜漬けを使用しております。

ちなみに、現在みんなのテンホウで提供されている「野沢菜餃子」も松尾商店の野沢菜を使用しております。

コムさん
コムさん
この野沢菜が…美味いんですッ!

 

そんな素材を存分に生かすため当初の構想から「トッピングの引き算」を行ってきました。

開発当初は信州のまぜそばとのことだったので「山賊焼き」や「りんご」が乗っていたりナッパメンとは全く違うものでした。

原価的なものや試食会を踏まえた上で…

テルさん
テルさん
タレは麺つゆが良いかも!
コムさん
コムさん
試食会では魚粉使っていたけどキャラクターが強すぎるから鰹節の方が良い!
アッキーさん
アッキーさん
挽肉に野沢菜を混ぜて使っていたけど、もっと野沢菜を推して漬物そのままシャキッと乗せてみては?
超ナッツマン
超ナッツマン
どうもパンチが無いんだよなぁ…あ、わさびそのまま使ってみればどや?

…など細かなところまで無茶ぶりが続きました。

 

ナッツマン
ナッツマン
逆に意見を言われたその場ですぐ対応して試作品を提供してくれるテンホウさん…ほんと凄い。

 

もやしと野沢菜の織りなす「シャキッと食感」が気持ちの良い商品に仕上がりました。

野沢菜自体に塩気があるので全体的な塩気のまとまりが心配でしたが、そこはみんなのテンホウ。完成したものをいただくと綺麗にまとまっておりました。

 

めんつゆベース…とは言うものの和風な感じやめんつゆっぽさを主張するわけでは無く野沢菜を引き立てる様なまとめやくとしてのめんつゆに仕上がっております。

どちらかと言うと従来の「ラーメンカテゴリーのまぜそば」と言う概念では無く「信州蕎麦がまぜそばになった!」ようなトッピング構成です。

 

そこで登場するのが個人的に今回の一番のキーポイント「わさび」です。

勿論苦手な方でも大丈夫なように皿うどんに付いてくるからしのようにお皿の横にチョコンと添付されております。

このわさびを混ぜ込むと雰囲気がガラッと変わります。

 

味変ポイント

  1. 先ずはそのまま混ぜていただくノーマルナッパメン

  2. 途中で半熟卵をまぜこむなめらかナッパメン

  3. 最後にわさびを混ぜ込んで薫りを変えた最終形態ナッパメン

の3点です。

ちなみにわさびは混ぜ込むと意外とツーンとした辛味が抑えられ、わさび独特の薫りが広がるのでかなり量入れた方が個人的には美味しいと思います。

テルさん
テルさん
ただ、通常わさび追加トッピングは無いんですよね…

 

なんと!「ヤミツキマツモトを見た!」で特典がある!

そんなあなたに朗報です!テンホウ松本渚店限定「ヤミツキマツモトを見た」と言って頂ければ通常の2~3倍程度のわさびを持って頂ける「鬼わさび」を選択できます

個人的にはこの位であれば、よりわさびの風味も増し辛味も感じられて丁度良い気がします。

コムさん
コムさん
…市川店長無理言って申し訳ございませんっ!!

 

わさびが苦手じゃない方には是非お試しいただきたい野沢菜とわさびのハーモニー、是非お試しあれ!

※市川店長が松本渚店にいる時限定!キーワード「ヤミツキマツモトを見た!」でわさび増しトッピング【鬼わさび】出来ます!

 

テンホウとブロガーのコラボ商品ナッパメン!是非感想お聞かせください!

コムさん
コムさん
ちなみに、ヤミツキマツモトと言えば虫料理研究家でもありますが「いなごラーメン」は初期で却下されておりますことをここにお伝えいたします。

 

改めて私には商品開発がハードルが高く、他のブロガーの皆様やナガブロを運営するウェブエイトの皆様の邪魔ばかりしていたことをこの場をお借りしてお詫び申しあげます。

だが、しかし!1つの商品を作り上げる一連の流れを経験できたことは、今後のヤミツキマツモトにとってもとても大きな経験となりました。

アッキーさん
アッキーさん
…「だが、しかし!」が強すぎて内容入ってこないよ!

 

ナッパメンが皆様の目にどのように映るのか楽しみでもあり、少し怖い気持ちもあります。

1テンホウ愛好者の一人として純粋にまたナッパメンを食べに行きたいと思います。

ナッツマン
ナッツマン
今後は普通の男の子に戻ります…私の事は嫌いになってもナッパメンの事は嫌いにならないでくださいっ!
コムさん
コムさん
キャンディーズと前田敦子の合わせ技がなんか気持ち悪いッ!

 

野沢菜がシャキッと踊る!ありそうでなかった信州ならではのまぜめん「シャキッと野沢菜 ナッパメン」

わさびの薫りが織りなす衝撃の「ヤミツキ」体験。

あなたも是非「みんなのテンホウ」で味わってみてはいかがでしょうか?

 

今日から食べられます!

気になる方は要チェキ!!!

 

⇩開発の様子など動画はyoutubeでご覧ください!⇩

コメントを残す