にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

【かつ丼】松本市和田「魚菜 恩」のワンコインランチの品質の高さに腰抜かす!【そば】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松本市和田の郊外でひと際賑わう人気店。

「魚菜恩」は落ち着いた雰囲気と高級感漂うランチ…なのにワンコイン!?

松本市内にお得なランチが食べられるお店はまだまだ眠っていると思います。

日々探索を続けている私ですが、今回ご紹介するお店もお気に入りの1つ。

ワンコインランチ!というだけでもこのご時世なかなか嬉しい限りなのに、そのクオリティーが凄い。

初めてお邪魔してから気に入って何度かお邪魔しております。

郊外にあるにもかかわらずランチの時間になるとどこからともなくサラリーマンや近所のマダム達やらぞくぞくと集結してきます。

駐車場は店前に御座いますが満車になることも多々御座いますのでお時間には余裕をもって突入しましょう。

外観もですが内装も木を基調としたとっても落ち着いた雰囲気です。

割烹料理とかをゆっくりと頂くような雰囲気なのですが…ランチが正に破格。

カウンター席とテーブルが席御座います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メニュー

img_6847

img_6848

丼物、定食、そば、天ぷら、カレーなど。

絞り込まれたラインナップです。

img_6846

これは店前にある昼食のメニュー表一覧。

鮪丼などの海鮮物もあるので胃袋のご機嫌次第で様々な選択肢がありそう。

…地味に食後のアイスクリームも気になりますな。

ただ、今回も周りの席を見渡しても圧倒的に注文率が高いコチラを例に漏れず私もいただきました。

カツ丼(大盛) 580円

img_6849

通常のカツ丼は500円のワンコインなのですコレ。

大盛りにしても80円しか増えない魔法の様な値段設定。

カツ丼のコスパにおいては松本市界隈でもトップレベルと言っても過言では無いでしょう。

…恐らくあくまで店側としても目玉商品としての提供価格であって、本来であればこの価格での提供は厳しいものと推測されますが。

食堂系のカツ丼ではあくまで単品での提供が多いかと思いますが、このお店ではなんと「汁物」と「小鉢」が付きます

この日は「あおさのお吸い物」と「茄子の煮びたし」…だったと思います。

私的にこの茄子が大ヒット。これだけ単品で頼みたいくらい。

噛み締めるたびにじゅわっ…‼とだしの効いた汁が溢れてきてたまらん。

これだけで…ごはんが…欲しいです…

さて、肝心のカツ丼です。

先ずは食感が秀逸。

「サクッ」「じゅわっ」の共演作品。

見た目では玉子が覆っている部分が多く、比較的しっかりと煮込まれたタイプのカツ丼かと思いきや、食べる場所によって微妙にサクッと揚がった衣の食感が主張してくる部分と、しっかりと出汁が染み込んだじゅわっとした食感の部分があり両者見事にハーモニーを奏でております。

阿佐ヶ谷姉妹。

この出汁と玉子の感じ…上品さすら感じるこの味付け…

ごはんが進まないわけがありません。

量的にもごはんもしっかりと「大盛り」の名に恥じない盛りの良さとなっており、高級感あふれる店内の雰囲気に酔っていると「いつの間にか満腹…だとっ!?」といつの間にか満たされている胃袋に驚かされることでしょう。

これ本当にワンコインで良いのでしょうか…とっても幸せなんですけど。

そば 500円

img_6851

こちらはこのお店のワンコインランチ2大巨頭の1つ、そば。

そば粉は八ヶ岳産と北海道産のそば粉をブレンドしたものとのこと。

この価格なのでどこの粉使ってるかわからない…とかそういった心配もいりません。

むしろこのお店の採算がとれているかを心配して、食たべることで応援してあげて欲しい良いレベル。

こちらは少しいただいただけですが蕎麦もキリッとして、量も想像してたよりちゃんと1人前ありとっても美味しゅうございました。

上記2品がランチの目玉として提供されております。

サラリーマンの日々のランチもお得な価格で…
家族で素敵な時間を過ごすときに…
そして大切な人とのデートにも良さそうな雰囲気!

とにかくどんなシチュエーションにも対応出来そうな落ち着いた雰囲気。

ちょっと忙しい日々に疲れた皆様、「魚菜恩」でお得なめちゃ美味ランチをほっこりとした雰囲気でいただいて、生きる力を充電してみてください!

美味しかったです!

御馳走様でした。

店名 魚菜恩 (オン)
TEL 0263-88-8876
住所 長野県松本市和田8000-374
営業時間 11:00~13:30 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日 木曜日

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す