にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

【新店情報】高級生食パンのお店!「乃が美はなれ松本店」オープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「乃が美」は2016年パンオブザイヤーにも選ばれている高級食パン屋さん!

パン・オブ・ザ・イヤーというとんでもないスケールの賞を受賞するほどの高級食パン屋さん、それが「乃が美」。

その乃が美が「乃が美はなれ松本店」として先月6月28日に松本にもオープンしたとの事。

完全に手作りしながらも、日本全国で一日2000本以上売れている高級「生」食パン。一度食べたらやみつきなってしまうしっとりもちもちの食感が人気の理由です。毎日の食卓に並ぶ品だからこそ、素材や食感にはとことんまでこだわりました!

売られている商品が「食パン」と「ジャム」のみ!

パンがあふれるアンパンマンの世界においても「あの店の商品構成結構尖ってるなぁ」などと噂されそうなくらいシンプルな構成のお店です。

それだけ生食パンとやらに自信があるお店のようです。

何もつけずに、
そのまま食べてみてください。

「乃が美」の食パンは、そのまま生で食べるのが一番美味しい食べ方です。最高級の小麦粉を使う、卵は一切使わない、生クリームの自然な甘みを生かすといった素材についての工夫はもちろん、生地をきちんと休ませる、焼き上がり後はほどよく冷ますといった丁寧な作り方が、そのまま食べるのが一番美味しい、シンプルで極上の食パンを生み出します。ご年配の方からお子様まで食べられるので、おみやげや差し入れにも喜ばれています。

毎日食べるものだから、本当に美味しいものを。「乃が美」の食パンをぜひ一度ご賞味ください。

※原材料の一部に「乳・小麦・大豆」を含みます。

卵不使用、乃が美オリジナルブレンド小麦粉使用、焼かずに「生」で食べて美味しい食パン作りってのが「乃が美」の食パンの真骨頂らしいです。

う~ん…気になる。

気になるお値段はホームページには1斤400円(税別)とありますが店舗でも同じ値段での展開なのでしょうか。

ちなみに私が気になってた店名の由来なども掲載されておりました。

「乃が美」の由来

「乃」~それは、「すなわち、まさしく」という意味。
「美」~それは、「姿、色が美しい、感動、美味い」という意味。
すなわち、日本一美味い食パンをお届けする。
まさしく、食パンを通して日本一の感動をお届けする。
その揺るぎない信念を、『乃が美』の社名に込めております。

とまぁここまではわかるんですけど松本店の頭に付いている「はなれ」って言葉。

個人的に「離れ」って意味だと思い、なるほど。全国的に見ると松本は離れのような辺鄙な地として捉えられているのかなぁとも思いましたがどうやら違う様子。

「乃が美」は思いを共にする集団です

『乃が美はなれ』は、創立当初より「歴史に残る日本一のものをつく
りたい。」という思いに賛同し、共に『乃が美』の理念を共有し、そ
の製法を磨き上げ、認められた店主のみが冠することのできる称号と
も言えます。

『乃が美はなれ』は店主の数を予め限定し、これ以上増やさず大切に
そのブランドを守るようにしています。

また、各都道府県に『乃が美はなれ』を設置することで、全国に『乃
が美』の生食パンをお届けし、さらに近隣工場から直送出来る距離に、
パン工場を持たない販売専門店を置いて、少しでも多くのお客さまの
お手に渡るよう努めています。

しゅ…「集団です」って言葉のニュアンスの受け取り方が難しい気もする。

要はフランチャイズ化させずに公認のパン職人がいるお店で展開していきますよ~と。はなれにはちゃんとその職人がいますよ~という意味を込めて「乃が美はなれ」を展開している様子。

アンパンマンで例えると「量産型の本物のジャムおじさんが店で仕込んでるから安心してくれい!」って事かと。

確かに安心だ。…量産型って言葉のチョイスはちょっと違うかと思いますが。

高級食パンの乃が美。

松本市在住のパンフリークの皆様是非お試しになってみてはいかがでしょうか。

要チェキ。

調べてみると高級食パンもいろいろあるみたいですね。

このくらいの値段であれば何かの集まりの時に買ってみてどれくらい味が違うのか食べ比べしてみたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す