マクドナルドの新兵器「チキチー」に挑戦!

 

1月5日に新発売となったマクドナルドの新兵器「チキチー」

お手頃価格のラインナップに追加された新たな商品の真価やいかに!

 

 

「エグチ」「バベポ」「ハムタス」に続くおてごろマック第4弾として発売されたチキチー。
単品200円、セットでワンコイン500円というお手頃価格で提供されるこの商品達。

当初CMを見たときネーミング的に「また悪ふざけが始まったか…」と思ったらどうやら本気らしい。

早速試してみました。

 

そもそもマクドナルドは私的には早朝や夕方に勉強したりする際に良く利用します。
松本市は自習できる図書館などのスペースが限られているため、かなり貴重です。

基本はプレミアムローストコーヒー(S)をいただきながら…という事が多いですが、小腹がすいたときは何か食べたくなるものです。

 

そんな時に重宝するのが100円マックのラインナップ。
私的にはチキンクリスプとハンバーガーの2つは鉄板です。

ただ、ちょっとしたリッチな気分のとき、はたまた自分へのご褒美に。
そういったときにダブルクオーターパウンダーチーズまでいかないまでも、そこそこの価格で頂けるささやかな贅沢ラインが欲しくなるわけです。

 

私的にはその欲を満たしてくれるのが「マックダブル190円」でした。

 

あの肉肉しい食感。「喰らう」という表現がピッタリのあの質感は唯一無二でした。
「ダブルチーズバーガー340円」と比べてもチーズが少ないだけなのにこの値段設定。

…しかし、先日ひっそりと終売を迎えていたようです。
とても残念で枕を濡らしたことは言うまでもありません。

 

そんな中発売された今回のシリーズ。
試さないわけにはいきません。早速購入してみました。

 

IMG_6057

 

パッとこの名前を見た時に、「で、結局コレ何バーガーなんだっけ?」と言うのが正直な感想。
まだキャッチーな商品名と現物がリンクしておりません。

チキチー = チキンチーズバーガー
エグチ  = エッグチーズバーガー
バベポ  = バーベキューポークバーガー

の略らしいです。

 

 

皆様が想像する「エグチ」と言えば?

 

…そう江口洋介さんですね。

江口洋介さんのエグチに対して「チー兄ちゃん」チーをチョイスしたかようなネーミングの「チキチー」

これはマクドナルド側の策略なのでしょうか?はたまた運命のいたずらなのでしょうか?

 

私的には少し混同しやすく感じてしまいました。(←勝手)

 

 

ちなみにメニュー画面の方にもニックネームである「チキチー」を強く推しだしてあるため、注文する際に若干の恥じらいが生じるのは私だけでしょうか。

そんなことは置いておいて今回は2種類食べてみました。

 

エグチ 200円

IMG_6058

 

100%ビーフパティに国産のぷるぷるタマゴと
トロトロチェダーチーズをトッピング。

 

先ずは絵面が汚らしくなってしまい大変申し訳ございません。

チーズがチーズしちゃってるためこのような感じになっておりました。
とってもリアル。ギリギリでいつも生きていたいから。

 

この辺りはとてもスタンダード。見たまんま。
バンズにパティとエッグ、チーズをサンドしたもの。

ご想像通り間違いは御座いません。

 

お味はケチャップの味がかなり前面に主張してくる感じですが、マクドナルド恒例のエッグの柔らかな食感などは健在で美味しいです。

ケチャップ苦手な方にはあまりおすすめ出来ないかもしれませんが。

まぁ想像通り。期待は裏切りません。

 

チキチー 200円

IMG_6059

 

カリッとスパイシーなチキンパティと、とろーりとろけるチェダーチーズ、たっぷりのシャキシャキレタスのコンビネーションを、レモンの酸味がきいたマヨネーズソースでさっぱりとまとめた、食べごたえのあるチキンバーガー。

 

こちらは見比べていただければわかりますがバンズがエグチとは異なるもの。

レタス、チキン、チーズをサンドしたシンプルな構成。

 

…ん?

もしかしてこれ100円マックのチキンクリスプにチーズを1枚足しただけなのでは?

 

先ほどお話ししたマックダブルとダブルチーズバーガーのようにチーズ1枚で価格がかなり違ってくることがあるのがマクドナルド。

とは言え恐らく標準は高い方の価格で、単純に「マックダブルやチキンクリスプに関しては戦略的に値段を下げている」と考えるのが妥当でしょうか。

 

お味の構成の軸であるマヨネーズソースがチキンクリスプの方は辛味の効いたマヨネーズであるのに対し、チキチーは酸味が若干薫るタイプ。
そのほかの違いと言えば前述のバンズ。バンズはチキチーの方が私的には好みです。

 

お味は流石にまとまっていて美味しい!

チーズ感が強いかと言われればそこまででも無いですが、チキンクリスプとの大きな違いとしてマヨネーズの「味」とバンズの違いによる「食感」といったところ。

量をたくさん食べたい!という層からすると、100円のチキンクリスプ2個の方が満足度高いかもしれません。その辺は好みかと。

 

 

総合してみると、どちらもこのお値段にして普通に美味しいっ!

 

 

私的にはチキチーと一緒に発売したクリームシチューパイの方が気になっていたりします。
ミニマック等の一部店舗では取り扱い内容なのでご注意を。
…ちなみにクリームシチューパイのニックネームは「シチュパイ」だそうです。

 

コチラもいつか食べてみたいと思います。

 

御馳走様でした。

 

 

ブログ村

⇓ブログ村も参加してます!⇓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

コメントを残す

関連記事

今週末は海鮮丼祭り!「丼丸田中屋」はイートインもテイクアウトも出来るお得な馬鹿美...

【意表をついて】安曇野市三郷「丼丸登美屋」は税抜500円の海鮮丼が美味いっ!【ロ...

安いのにちゃっかり美味い!「幸楽苑」は庶民の味方!

見せてもらおうか。「松屋」の緑の新兵器の性能とやらを!【チキンと茄子のグリーンカ...

ケンタッキーの天然海老100%の「えびぷりぷりフライ」は具沢山で鬼の贅沢感!

「ガパオは初めてかい?」ほっともっとの魅惑の新商品ガパオライス実食!2016!