松本市石芝地区の丼商戦が熱い!海鮮丼テイクアウト専門店「大漁丼家松本本店」OPEN!

 

松本市石芝に2016年11月8日満を持してオープンしました「大漁丸松本本店」

新たな海鮮丼テイクアウト専門店の実力やいかに!?

 

 

当ブログでも何度かご紹介しております「低価格」「テイクアウト」「海鮮丼」でピンとくるお店達。

今回このカテゴリのお店が新たにOPEN致しました。

http://tairyoudonya.com/

 

場所はデリシア石芝の南の道を挟んで旭街道沿いの角店です。

ちょっとマニアックなことを言うと以前は写真屋さんがあった場所です。

 

 

この情報だけでピンときた方もいらっしゃると思いますが、以前当ブログでも記事にさせていただきました「丼カフェドンドン」から徒歩1分。

5月20日松本市石芝のデリシア石芝近くにOPENした比較的新しいお店です。 丼物各種取り揃えたイートイン&テイクアウトのお得な美味...

 

丼バトル勃発です。

「その戦いを隣から覗いているインディアンキッチンの大将の笑顔」まで含めた謎の脳内地図が私の頭の中に焼き付いております。

 

そもそもこれまた過去記事ばかりで申し訳ございませんが、松本・安曇野地域では「丼丸」傘下のお店が何店か存在し今回ご紹介するお店と完全にカテゴリー的にバッティングしております。

海無し県長野県にはありがたい税抜500円で本格的な海鮮丼がいただける「寿司屋が始めた海の丼」丼丸。 今年4/27日にエルサ安曇野敷...
昨日に引き続き丼丸さんのもう一つのお店を。 「丼丸田中屋」はイートインコーナーも有る本格海鮮丼がお安く食べられるお店でした! ...

 

「…で、この手のお店沢山出来てるけど、実際何かちがう点あるの?」

ってのが正直な第一印象。

 

あえて最初に言っておきます。

「何でも美味しく食べられる」という特殊能力を身に着けた代償として「味の違いがあまりわからない」という負の能力も同時に身についてしまった私には味に関しては正直大差ないと思います。

わかるひとにはわかるのかもしれませんが…

ボリュームなどに関してもまぁそもそもその時その時でムラはあると思うので特出すべき差は見出せておりません。ちゃんと量を量ったりしてみればわかるのかもしれませんが。

 

どのお店もお安く海鮮ものがいただけるので満足度は高いかと思います。

 

では、なにがちがうのか?

…はい。会社です。

 

こんな記事が御座いました。

http://blog.livedoor.jp/fujiwaragijuku/archives/52165790.html

 

ササフネが展開する丼丸と青心が展開する大漁丼家。

価格に関しても商品ラインアップに関してもとっても似ております。

マナカナ位の類似性が御座いますが違う会社のようです。

 

大漁丼家はこの松本本店が長野県初出店で全国に20店舗ほど展開。

対して丼丸は300店舗近く展開しているようなので規模としては丼丸の方が大きいようです。

 

なるほどなるほど。

 

あえて比較をしておりませんでしたが、「丼カフェドンドン」に関しては調べる限りではチェーン店などでは無さそうで上記2店とは展開方法は似ておりますが若干違った印象。

特に「肉・焼・デザート」など提供商品が海鮮の枠に収まらないのが特徴かと。

 

「近い場所に似たようなお店が出店したなぁ…」とひとくくりにされてしまいがちですが実際行ってみると丼カフェドンドンとは住み分けが出来るような気がします。

テイクアウト専門の大漁丼家に対してイートイン可能な丼カフェドンドンって視点もあるし。

 

丼丸と大漁丼家に関しては私的には場所によって都合の良い方をチョイスとしか言えませんが…

 

img_7340

 

ちなみに駐車場に関してはデリシア石芝の駐車場に停めて良いとの事でしたのでその点はご心配なく。

オープンも延びてたんですねぇ。

 

 

…ってことで前置きがかなり長くなりました。

 

メニュー

img_7341

 

細かくは説明いたしませんがとにかくトッピングの種類によっていろいろなメニューがズラリ。

 

「こんなにあったらなに食べればよいか迷っちゃうよ…」という泣きそうなあなた!

 

img_7342

 

迷ったらまずコレ!と推しメニュー5種も掲げられておりますのでこの辺りも参考に。

 

img_7339

 

基本的に全メニュー500円(税別)なのですが、11月末までOPEN記念として大漁丼が税込500円のワンコインで提供されているとの事。

づけまぐろの黄身乗せに関しても税込500円、更にネタ1.5倍とのことでした。

 

ふむ。

 

img_7348

 

img_7347

 

チラシはこんな感じでした。

なんとなくこの手のお店は全体的に「あれも美味いよ!これも美味いよ!」と推しが強いので軽い海鮮酔いしそうな勢い…

男気。

 

さて、私が今回いただきましたのは勿論コチラ。

 

大漁丼 500円(税込)【期間限定税込価格】

img_7344

 

期間限定で税込みワンコイン(通常は540円)。

お店の冠名が付きさらにこれだけあるメニューの最も先頭である注文ナンバー1を勝ち取ったこの丼は真っ先に食べるべきと判断。

 

具の内容はマグロ、エンガワ、サーモン、ホッキ、エビ、数の子、イカ、カニカマ、磯っこでごわす。

 

この盛り沢山な内容にわさび醤油をかけていただくわけですが、まぁこんなもん間違いないですよね。

 

磯っこ、数の子、ホッキなどの食感がとっても良い。

…下ネタは含んでおりませんので字面的にそう見えてしまった方は再度見直してください。

大丈夫です。落ち着いて。

 

お味的には、ワンコインでこの内容の海鮮丼が味わえるのであれば私的にはやはり大満足。

内陸県でもこれだけのものがこの価格でいただけるなんて幸せな時代がやってきましたね!

 

おたる丼 540円(税込)

img_7345

 

北海道に住んでいたことのある私的に、どの辺りが小樽なのか謎ですがそれがまた良かったり。

兎にも角にも魚卵推し。

 

内容はエンガワ、カニカマ、かに身、赤海老、カニ味噌、ウニ、いくら、磯っこ。

私的な感想としてはうにが予想以上にしっかりしておりました。

原価が張ると思われるうになどは比較的控えめな場合が多いのでこういうところは嬉しい。

 

頭付きの赤海老はやはり贅沢感増しますね。

 

ちなみにこのお店でいわゆる「チェンジ」は出来るのか試してみました。

 

img_7346

 

「磯っこ → いか」 にボディーチェンジお願いしてみました。

恐る恐るお願いしてみましたが、快く応じてくださいました。

 

交換していただいたいかは1切れでしたので具の内容にもよると思いますが、恐らくメニュー表通りの構成の方がボリューム的にはお得な気がします。

まぁあれこれカスタマイズの要望取り入れてしまうと店側にとってのメリット薄れてしまいそうなのでその辺りは致し方ないかと。

苦手なものがあるときは相談してみると良いかと思います。

 

海鮮丼に関してはどれを頼んでもそれほど大きな間違いは無いかと思います。

自分好みのメニューを探すのも楽しいと思います。

おさかな脳になった際は一度お試しください!

 

 

美味しかったです。

御馳走様でした。

 

 

店名 大漁丼家松本本店
住所 長野県松本市石芝3-2-1
TEL 0263-25-3222
定休日 木曜・日曜日

ブログ村

⇓ブログ村も参加してます!⇓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

 この記事へのコメント

  1. 匿名 より:

    このブログで誰も足を踏み入れなそうな「ABCマート」の存在を知ってしまい、今は家族でドはまりしてます!
    ブログで紹介して頂かなければ一生行くことはなかったでしょう・・・だって外観超怖いし・・・汗

    丼丸は近所にあるんですが行ったことないので、こんど行ってみますね!

    • 管理人com. 管理人com. より:

      >匿名様
      コメントありがとうございます!
      ABCはハマる人にはたまらないお店なので私も大好きなお店の1つです!
      こんな小さなブログにこういったお声頂けるのは本当に嬉しい限りです!

      この近辺でも色々な方がグルメブログを書かれておりますので、私はなるべくニッチなお店を御紹介出来ればと思います!

      逆にそういった趣旨ですので、皆様からの御紹介やコメントがキモになりますので今後も御気軽に絡んで頂ければ有り難いです!
      今後とも宜しくお願い致します。

      海鮮丼のテイクアウトのお店も充実して来ましたので是非!

コメントを残す

関連記事

本日2016年7月30日は土用の丑の日!安曇野市豊科の「うなぎ割烹大黒屋」で歴史...

安いのにちゃっかり美味い!「幸楽苑」は庶民の味方!

塩尻市広丘野村「ビックボーイ」で肉を喰らって大きな男になれ!

隠れ家中の隠れ家!松本市神林「ダイニング小松家」のランチは探してでも行く価値あり...

松本市筑摩「花・ふらんす食堂やまもと」の大衆的本格派ランチに感激!

【山賊焼き会議】松本市「隆康」の山賊焼きは抜群の人気の王道山賊!