松本市と言えばココの焼きそば!「たけしや」の焼きそばは圧倒的存在感漂う地元民のソウルフード!

 

松本市民に根強い人気の正にソールフード!

「たけしや」の焼きそばは今も昔も変わらぬ地元に愛される不思議な魅力の焼きそばです!

 

 

「松本で焼きそばと言えば?」と街頭アンケートを取れば地元民であればこう答えるでしょう。

「たけしや…かな?」と。

それくらい地元民には知名度が高いと思われるこのお店。

そもそも焼きそばをメイン商材として売り出しているお店が少ないと言うのも有るかと思いますが、それを差し引いても圧倒的な存在感とオリジナリティー。

 

恐らく他県の方がここの焼きそばをはじめて食べたら「これ焼きそば…なのかな?」といった感想を抱くかもしれないその独特の存在感は他を圧倒致します。

 

たけしやは松本市の西堀に1店、そして今回ご紹介する寿にある「たけしや南店」の計2店舗存在しております。

 

少し場所わかりにくいので当サイト情報地図にまとめて表示しておりますマツモトグルメマップなどで確認お願いいたします。

https://www.google.com/maps/d/edit?mid=1xjj0LCnOx-5e3Cz8hsdr-1wmE-c

 

このたけしやは、ナンと創業50数年!

長い間松本市民の馴染みの味として認識されてきました。

 

たまに無性に食べたくなるあの感じ。松本市にゆかりのある方ならわかるはず。

 

 

メニュー

IMG_6641

 

先ず基本の焼きそばには肉等は入っておりません。

具と呼べるものはキャベツのみです。

 

そこに肉とか野菜と食べたい物によって上記のようにメニュー分けされているわけです。

ラーメンで言う味玉やらほうれん草やらトッピングしていく様に似ておりますね。

 

あまりイメージ無いかもしれませんが、たけしやの南店はメニューのバリエーションも豊富で炒飯などもそろっております。

 

IMG_6639

 

そんなメニューを組み合わせて定食なども御座います。

この日はお昼時に突入したのですが、他のお客さんはほとんどこの定食を頼んでいたように感じました。

大人気。

 

 

何は無くとも基本の焼きそばを。

 

焼きそば並 450円

IMG_6646

 

見てくださいこの艶!この太麺!

一般的なやきそばとはちょっと外れた位置づけのこの一品。

今回は本当にシンプルな「並」なので前述の通り具はキャベツのみ。

 

この油そばと焼きそばの中間の様な独特の味わいは健在。

麺の少々固めの仕上がりもまた最高なのです。

 

IMG_6647

 

そしてテーブルに添えられたこれらの調味料で自分好みに仕上げていくのがまた最高。

たけしやの特性ソース、酢、七味唐辛子をお好みで加えることによっていろいろな表情を見せてくれます。

私的にはソースはかなりドバっと多め、七味と酢は少々でって感じが好きです。

 

このソースが甘くてそれほどしつこくなくサラッとした雰囲気で良いんですよねぇ。

 

取りあえずの一品として焼きそばを頼んだものの、どうしても気になる商品があったのでそちらをメインでチョイスしてみました。

 

そばめし 650円

IMG_6648

 

皆様ご存知そばめしをたけしやの焼きそばチューンで味わえます。

けんちん汁もセットで付いてきました。

 

店内入って着席し、真っ先に目に飛び込んできたのがコレ。

 

IMG_6642

 

混ぜながら食べるからおいしい。

野沢菜の油炒めの混ぜご飯と焼きそばと半熟たまごをスプーンで混ぜてお食べください。焼きそばにソースを多めにかけると良く混ざります。

 

どれどれ。試してみますか。

 

IMG_6649

 

やきそばは肉も入っている豪華仕様。

混ぜやすいように若干短くしてくれてあるっぽかったです。

 

目玉焼きは見事なくらいとろっと黄身半熟。

野沢菜の油炒め混ぜご飯自体には塩気などはほとんど付けておらず、上にある赤いお漬物で塩気を補うと言った感じでした。

 

まぜまぜ…

 

IMG_6651

 

こんな感じに。

 

ひとくち目を口に運ぶとたけしや特製ソースのあの甘味が全体に広がります。

そばめしってどちらかというと塩気先行のバクバク系かと思いますが、ちょっと印象とは違ったまったりテイスト。

 

ここで酢と七味を多めに振りかけてみました。

 

アンビリーバボー。

 

味がキリッと際立って七味唐辛子の薫りと辛味が立ち、全く別の代物へ。

これは大好き…初めて食べる雰囲気のそばめし。

一般的なそばめしとは全くの別物ですがたけしや感しっかり出てると思います。

私的にはそのままいただくと言うよりも説明文通り甘くなり過ぎない程度にソース多め、酢も強めに、七味はこれでもか!って位入れた感じがお気に入りでした。

この辺り自分の味を作り上げる楽しみってものもありますね。

 

コイツ結構ボリューミーで素敵。

 

 

 

んでもってもう一つ気になったものが。

 

IMG_6643

 

壁にこの2つのみ別メニューで掲げられていたのが妙にツボ。

普段ならにんにくチャーハン行きたいところですがここはチャレンジ。

 

カレーチャーハン 700円

IMG_6650

 

超絶シンプルな一品。

具は解った範囲でひき肉とたまごのみ。潔くて好き。

 

焼きそば屋のチャーハンと侮るなかれ。米粒パラパラ系です。

ちょっといただいた感想としてはカレーも全面に出てくるのではなく薫る感じ。

塩気若干控えめでバクバク食べれるタイプのチャーハン。

 

ここの普通のチャーハンも実は好きなんです私。

キムチ、高菜、カレー、にんにく、ノーマルと種類のある炒飯ですがお値段は全て700円です。

 

このお店を堪能するのであれば、お好きなやきそば+半チャーハンが最高の組み合わせかと思います。

 

ちなみに、定食などに付いてくるこのけんちん汁の具の多さは一見の価値ありだと思います。

メインはシンプルですが、この補佐役は侮れません。

 

 

うん。本当に大好き。

 

 

今回は注文できませんでしたが、まだまだ店内には気になるメニューも…

 

IMG_6645

 

な…なんだコレは…

課題ですね。

 

 

 

しっかし店内で頂いたのは本当に何年ぶりだっただろうか…

いつもお持ち帰りでお願いすることが多いんです。

ちなみにこの日もちゃんとお持ち帰りも致しましたよ。

 

 

お持ち帰りメニュー

IMG_6644

 

 

基本的には変わらないのですがお持ち帰りの方が50~100円程お値段はお高いです。

容器代だと思いますので異議無し。

 

肉特大 900円

IMG_6652

 

これが我が家の基本。特製ソースも付いてきまっせ。

この肉の何とも言えない噛み締める食感。蒸しているんだろうか。

特大と言うだけあり、一人で食べるには充分すぎる量あります。

ま、油っぽくもあるくせにさっぱりスルスルいけてしまうので普通のたけしや好きの男性ならば一人でも余裕で完食できると思います。

 

ここで紹介するまでも無く皆様に愛され続けるこのお店。

これからも定期的にお邪魔したいと思います。

 

美味しかったです。

御馳走様でした。

 

 

 
店名 たけしや南店
TEL 0263-57-0080
住所 長野県松本市寿小赤753-8
営業時間 11時~15時 17時~21時

コメントを残す

関連記事

「カレーハウスポップ」はコスパ満点のお得な名店!

【かつ丼】松本市和田「魚菜 恩」のワンコインランチの品質の高さに腰抜かす!【そば...

「スナックサボリ」は松本市が誇るワンコインランチが最高の秘店!

「丸山食堂」は地域に愛される昔ながらのボリューム満点の大衆食堂だった!

松本市渚「磯料理あづま」のランチが充実のセット内容で爆得!

「くるまやラーメン」の「ねぎみそ」は無性に食べたくなる中毒性の高い激ウマらーめん...