にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

知る人ぞ知る松本の名店「谷椿」で絶品激安ランチ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秘境とも呼べる魅力的なお店は松本駅西口を出てすぐにあります。

「谷椿」は趣のある店構えで常連客を魅了する知る人ぞ知る絶品のグルメスポット!

ご存知の方も多いでしょう。

また、知ってはいる。…けど入ったことが無い!と言う方も多いのではないでしょうか。

松本駅西口から徒歩で北へ向かうと長屋の一角にそのお店は見えてきます。

紺色の暖簾、そして何故か2つ用意された店への入り口…

謎が謎を呼ぶサスペンスな雰囲気漂うお店です。

大好き。

趣のある歴史を感じさせる外観の通り、店内も歴史を感じさせるどこか懐かしい雰囲気。

このお店はどちらかと言うと夜の部の方が有名かと思います。

IMG_7368

長年のもろもろが蓄積された、とにかく一言で言うと「凄い鉄板」で焼く絶品のホルモンやお肉達が多くの松本人の胃袋を掴んで離さない唯一無二の存在感のあるお店として今でも君臨されております。

そんなお店ですが、ランチも凄いんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メニュー

IMG_6870

店の表に掲示されたホワイトボー…ではなくCOROR BOARD(発音良く)に勢いよく手書きされたランチメニュー。

基本メニューは日替わりとラーメン、チャーシューメン、牛めし、冷やし中華と言った絞り込まれたラインナップ。

このお店のランチのウリは何といっても500円の日替わり定食でしょう。

この不景気の昨今税込500円…頭が上がりません。

この日の日替わりは親子丼でした。

だが、しかし。

私は以前ランチにお伺いした時から心に決めているメニューがありました。

常連さん達がこぞって注文し、日替わりと肩を並べるほどの人気メニュー…

それがコチラ。

牛めし 450円

IMG_6874

正直勘違いしていました。コイツの実力を。

セット内容は牛めし、味噌汁、白菜のお漬物と言った構成。

まずは皆様450円という安価な価格設定に拍手。

ただ、ふと思ってしまったのです。

「安いには安いけど吉野家とかすき家の牛丼の事を考えればまぁそれほど激安ってわけでもないのかな?」

一時でもそう考えてしまった私をお許しください。

牛めしは牛丼にあらず!

IMG_6872

食べればその違いにハッとすることでしょう。

この肉の厚み!そして煮込まれたことによるこのトロトロ感!

「牛」とは書いてあるから牛肉なんだろうけど、ビジュアル的にどこの部位が入ってるのか全くわからないこのミクスチャー感!

これはいわゆるチェーン店の牛丼とは全くの別物です。

肉を食すことに特化したまさに「丼の中の肉の祭典」です。

このお肉達がとにかく良く煮込まれていてほろほろとろっと口の中で溶けていく感じはまるで高級なビーフシチューのお肉を食べているかの様。

…うん。ちょっと違うわ。ただ、肉の柔らかさのインパクトはそれくらい柔らかく感じます。

そしてとにかく肉が多く食べ応えがあります。肉食ってる充実感が異常。

甘辛の味付けでご飯がまぁススムススム。

卓上の八幡屋磯五郎との相性は疑いようもないくらいベストマッチ。

常連さん達の動向を注意深く観察していると「ラーメン(400円)+半牛めし(200円?)」を頼んでいる方もいらっしゃいました。

600円程度で買える小さな幸せ、松本駅西口付近で売っています。

日替わりメニューの内容でその日の胃袋とマッチしていれば日替わり、そうでなくともラー牛が待っている。

隙を生じぬ二段構えとはまさにこのこと。

夜とはまた違った魅力でコアな松本市民を虜にし続けるお店「谷椿」

次回は夜の部でしっぽりと肉をむさぼりたいと思います。

美味しかったです。

御馳走様でした。


店名 谷椿
TEL 0263-33-1511
住所 長野県松本市巾上3-3
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00
定休日 日曜・祝日

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す