にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

恒例の「紅太陽」の550円ランチ!麻婆豆腐はピリリと辛い本格派!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもお世話になっております。安くてボリューム満点、さらに美味い!

「紅太陽」のランチで初めて麻婆豆腐をいただいてきました!

以前もご了解いたしましたお気に入りのこのお店。

中華料理で安くてお腹一杯になりたいなら「紅太陽」に決まり!
今や松本市内にも「安くて爆盛り」をウリにする中華・台湾料理のお店は数多くあります。 「紅太陽」さんは、私的にはそんなお店の中の先駆け的存在。安くて驚くほど満腹!そして美味いっ!

今回も美味しいものをたらふく食べたい気持ちが溢れてしまい、気が付いたらこのお店に到着しておりました。

前回の記事ではメニューのチョイス的にあまり紅太陽さんらしい雰囲気が伝わらなかったかと思いましたので改めまして。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メニュー

IMG_6437

IMG_6438

前回掲載できておりませんでしたのでランチメニュー表をば。

メニュー豊富、とんでもないボリューム、そしてご覧の通りのお安い価格設定は健在。

以前は650円だったランチは680円へ。さらにご飯おかわり自由だったものがご飯大盛り自由(おかわり+100円)へとお値段変わっておりますのでご注意を。

そんな値上がりなど全く問題とさせないここのランチの商品力はお見事。

だって美味しいものがたらふく食べられるんですもの。

IMG_6436

そして、待ってました550円の日替わり定食。

基本的には680円メニューや通常メニューから日替わりでチョイスされる感じ。

Cセットは毎回チャーハン物なのも嬉しい限り。

この日は私としては珍しく即決でこのメニューを注文いたしました。

日替り定食(麻婆豆腐) 550円

IMG_6443

完璧な色味。そして山盛りの白米。完璧。

正直な所、食べる前まではこの価格ですしいわゆる日本的な「丸美屋の麻婆豆腐」のような間違いのないとげの無い感じを想像して注文したのですが、完全に嬉しい誤算。

コイツ、本場の顔しております。

セット内容は相変わらずご飯、麻婆豆腐、サラダ、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐の鉄板仕様。

こんなもん軽いフードファイトです。サラダも山盛り。

さて、肝心の麻婆豆腐がとにかくピリリ。

大陸的なお味は辣油由来でしょうか?辛さも感覚的には中の上~上の下位でしっかりと体の一部がHOT!HOT!汗が止まりません。

辛いのが苦手な方は若干注意といった感じ。

ただ、薫りや辛さだけでなくお味の方もしっかり美味い!

ご飯と一緒にハフハフ言いながら汗をぬぐって食べるのがナショナルスタンダード。

完全に大当たり。この価格でこの麻婆豆腐が食べられるなんて若干信じがたい事実。

この麻婆豆腐が日替わりにあったら是非とも一度頼んでみていただきたい一品です。

日替わりに無い場合でも680円定食の定番メニューですのでご安心ください。

ち・な・み・に。

ラーメン+餃子セット 700円

IMG_6440

IMG_6442

セット内容は上記麻婆豆腐と同じもの。メインのみのビジュアルを掲載。

スープは醤油がキリッとした印象の鶏ガラ。

トッピングの野菜のフレッシュ感が強く、いわゆる食堂的なラーメンとは若干異なる印象。

このチャーシューが醸し出す八角と思われる大陸的な薫りは唯一無二。

真夏の昼ドラの泥沼展開のようにズルズルイケる一品。

餃子は感覚的には皮が厚く、もちっと感強し。

味は比較的濃い目でとにかく餃子といえばコレ!といった感じの王道餃子。

コレ美味いです。本当に。

これも餃子会議候補に入れたいなぁ…

【永久保存版】完結!松本市・安曇野市のお持ち帰り餃子徹底分析!あの有名店の餃子は〇〇だ!【ヤミツキマツモト餃子会議】
連日にわたってお送りしてきました「ヤミツキマツモト餃子会議」 本日で完結編となります。 松本市、安曇野市の人気餃子店を分析し、それぞれのお店の特徴を丸裸にします!

とにもかくにも「ランチに困ったらこのお店!」と言うくらい財布に優しく、尚且つハズレが無いです。

松本市周辺でちょっと郊外に足を延ばせる方は是非このワンダーランド体験してみてください。

またお邪魔致します。

美味しかったです。

御馳走様でした。

店名 紅太陽
TEL 0263-31-0097
住所 長野県松本市笹賀7522
営業時間 11:00~14:30 17:00~23:00
定休日 不定休

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す