スイーツ

メロンパン専門店「メロンデメロン」南松本店の甘美な魅力に迫る!

  

 

コムさん
コムさん
どうも。コムさんです。

 

松本市双葉、南松本のドンキホーテやかっぱ寿司、テンホウのある敷地内駐車場端のスペースに201712月にオープンした洒落乙なお店。

 

高級感漂うお店はメロンパンテイクアウト専門店「Melon de Melon」。ちょいと気になったのでテイクアウトしてみた! 

 

Melon de Melon 

 

 

テルさん
テルさん
…これ「メロンデメロン」って読むんですよね?

 

コムさん
コムさん
正式には「メロンドゥメロン」らしいけど多分検索とかではみんな「メロンデメロン」とかで検索すると思うので、以下メロンデメロンで。

 

ナッツマン
ナッツマン
そんなあなたに…?

 

コムさん
コムさん
メロメ…引っかかりませんよ私は。

 

今(記事更新時点)では全国に50店舗を構えるお店です。

ちなみに長野県では上田中央店に次ぐ2店舗目

 

アッキーさん
アッキーさん
みんなメロンパン大好きですからね。

 

 

 

場所

 

場所は前述の通り南松本のドン・キホーテやかっぱ寿司のある区画の駐車場隅。 

位置的にはステーキハウスカナディアンロッキーの横辺りに御座います。

 

何となく気品赤と黒を基調としたおしゃれな店舗が目につくのでわかりやすいかと。

お店の看板部分には大きな立体的なメロンパンのオブジェがあるので一目でメロンパンを専門に扱うお店ということは認識できます。

 

 

ナッツマン
ナッツマン
私はこの立体的なオブジェを見て青春を思い出して甘酸っぱい気持ちになりましたよ。

 

アッキーさん
アッキーさん
え?どういうことですか?

 

ナッツマン
ナッツマン
え?あれ制服の青春の第二ボタンですよね?青春を専門的に扱うお店じゃないんですか?

 

コムさん
コムさん
青春を専門的に扱うって一気に危険な香りがしてきましたぞ…

 

店内の様子

 

 

お店はショーウィンドウ形式でおいしそうなメロンパンが並べられており、ウィンドウを見てしまったら絶対買ってしまうような魔力を感じました。 

 

アッキーさん
アッキーさん
魔力って!言い回し気を付けてくださいね?

 

コムさん
コムさん
申し訳ございません…「いい意味で魔力を感じました」に訂正させていただきます。

 

テルさん
テルさん
良くなったような変わっていないような…

 

 

とにかくメロンパンののぼり旗がはためいていたりするので、メロンパン好きには魅力的。

正確にはメロンパンだけでなくそのほかにも自慢の品があるようです。

 

メニュー

 

 

メロンパンだけで9種類も! 

そしてパイ3種、クロワッサン、パンオショコラ、その他もろもろも続きます。

 

 

ナッツマン
ナッツマン
通年商材でハロウィンのもの扱うってのも珍しいですね?(ドヤッ)

 

コムさん
コムさん
…?

 

アッキーさん
アッキーさん
…恐らくですけど、「パンオショコラ」「ジャックオーランタン」を間違えてるんじゃないでしょうか…?

 

コムさん
コムさん
ここまでくるとむしろファンタスティックですよナッツマン!

 

 

ちなみに基本的にお店で焼いてくれており、なくなり次第終了といった形態の様です。

また、日によって季節によって置いてあるメニューも変わるようですのでその点注意です。

 

店内からは甘い罠の様に良い香りが漂っており、私も匂いに誘われて早速試してみました!

 

 

プレーンメロンパン 190円

 

ふんわり柔らかなブリオッシュタイプの生地に、アーモンドパウダーを使用した風味豊かな定番のメロンパンです。

 

 

コムさん
コムさん
ぷ…プリオッシュタイプってなんぞや…

普通のフランスパンとは違い、水の代わりに牛乳を加え、バターと卵を多く使った口当たりの軽い発酵パンの一種である。材料が焼き菓子に近いことから、発酵の過程を要するケーキの一種とされることもある。名称はノルマン語で「(生地を麺棒で)捏ねる」を意味する動詞の古形)から派生したもの。(wikipedeaより)

 

 

テルさん
テルさん
なるほど。(わかってない)

 

要するにパンなんだけど口当たりの軽いお菓子っぽくもある仕上がりって事なのでしょうか。

全ては食べてみればわかる。ということで早速。

 

コムさん
コムさん
あ、これ。え?なにこれ。なるほど。

 

一言で言うと、表面のクッキー生地の存在感が凄い!

サクッと…というかカリッと感が今までのメロンパンでは感じられなかった程強く、コントラストでその中のパン生地部分がふっくら感お強く感じます。

 

カリッともちふわ。さながら食感のあめとむち。これは面白いです。

味も「美味しいメロンパン」と看板で謳っているだけあって、甘すぎる事も無く絶品。

 

コムさん
コムさん
なるほど。こう来ましたか。美味いっす。

 

 

シナモンメロンパン 190円

ふんわりとした食感のパン生地に、シナモンシュガーを乗せて焼き上げました。シナモンの風味がおいしく香ります。

 

 

コムさん
コムさん
私ね。知る人ぞ知るシナモン大好きっ子なんですよ。思わず注文。

 

超ナッツマン
超ナッツマン
そんなこと知ったことか!!黙らっしゃい!!

 

コムさん
コムさん
(…えぇ…なんか知らないけど怒られちゃったよ…)

 

先程のプレーンと同様の生地感にシナモンの薫り。

まだこのお店を経験したことない方は、やはりプレーンから注文するのがお勧めですが、2品目のチョイスとしてシナモン好きはこれを注文されるが吉。

 

テルさん
テルさん
シナモンは皆に平等です。期待を裏切りません。

 

ナッツマン
ナッツマン
たぁはっww

 

アッキーさん
アッキーさん
どこ!?どこにツボった!?

 

ナッツマン
ナッツマン
ゆき姉ですよね?懐かしいっすね!元気ですか?シナモン関係ないじゃないですかww

 

アッキーさん
アッキーさん
なるほど。平等⇒兵頭⇒兵頭ゆきで変換されてるんですね…

 

コムさん
コムさん
むしろナッツマンいったい何歳なんだよ…年代が…

 

ちなみに、メロンパンが冷めてしまった場合の温め方もこのように別紙添付してくれるので嬉しい限りです。

 

 

極ラスク 200円

 

こちらも私大好きラスクもちゃっかり。 

写真わかりにくくて申し訳ないですが、メロンパンのラスクです。

 

元よりクッキー生地部分のサクサクには私的に定評がありますが、今度はラスクなので当たり前ですが全体がカリカリに仕上がってます。

全体的に「メロンパンラスク」としての強みは若干薄い気もしますが、お味はとっても美味しい!

 

ただ、食感のカリフワ感が楽しいお店だと個人的に認識しているので、やはり初めはメロンパンから行った方が私的にはおススメ!

 

コムさん
コムさん
ラスク好きは常備しておいても良い気もするな。

 

 

まとめ

 

南松本に都会的な甘美な風を吹かせてくれた「メロンデメロン

 

その異次元のカリフワ感は一度は体験してみる価値ありかもしれません。

メロンパン好きもそうでない方も気になる方は是非! 

 

美味しかったです。

御馳走様でした。


 

店名 Melon de Meron(メロンデメロン)

住所 長野県松本市双葉18-22

電話番号 0263-50-6106

営業時間 10:3020:30(4月より変更)

※なくなり次第終了

 

コメントを残す