にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

辛いものが苦手な私が期間限定LEEの辛さ30倍に挑戦し、悶絶した淡い思い出2017。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

普段から辛いものは得意では無いものの興味本位で食べてみたくなる私。

今回は定期的に発売されている辛さの頂上決戦!期間限定商品のグリコ「LEE辛さ×30倍」に無謀にも挑んだ記録である。

もうすっかり日中も暖かくなってきました。

暑い日が続く夏と言えば皆様は何を思い浮かべますか?

…そうだね。花火だね。

コンビニやスーパーなどにも少しづつ花火が並び始めて「あぁ、もうすぐ夏がくるんだなぁ。」なんて大黒摩季ばりに輝かしい夏と言う幻想に思いを馳せたりするもんです。

そんな2017年5月16日。

ある意味では打ち上げ花火とも言えるスパイシーな商品が発売されたという事で早速入手してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

期間限定  LEE 辛さ×30

大量のスパイスをガツンと使用した、刺激的なLEE。唐辛子だけでなく、40数種スパイスを全て増量(※)。フライドガーリックと粗挽き黒胡椒が効いた、衝撃的な辛さと旨さをご賞味ください! ※弊社従来品(辛さ×20倍)比、スパイス総量が1.5倍

そもそもグリコが定番商品として展開するLEEシリーズとは…

辛さにこだわったシリーズで昨年30周年を迎えた、もはや王道の一品。

通常のラインナップは5~20倍となっており、定期的にこの悪魔の商品である辛さ30倍が発売されているとの事。

ま、以前からブログで辛いものに関しては何度も取り上げておりますが、実は私自身はそれほど辛い物が得意なわけでは御座いません。

通常であればヤミツキマツモトが誇る「激辛検証班」がお相手するところですが、現在休養を頂いておりまして、辛い物が苦手な私自ら食べてみる事となってしまったわけです。

ちなみに希望小売価格は若干強気の250円。

実売価格は200円前後かと。

まぁこの辺りの商品は価格云々で買う層は少ないと思うので全く問題なし。

まぁ原材料を見る限りテトロドトキシンとかの危ないもので辛さを増しているわけでは無さそう。

ごくごく普通の背面。ただ、辛さ表記は大辛を飛び越えて「超辛」になっております。

で、いよいよご対面。

あえて画像の明るさ等調整しないで掲載しております。

カレー自体は刺激臭が強いという事もなく普通にスパイシーで美味しそう。

見た目は通常のカレーよりも黒っぽく、若干粘度が高く感じます。

…と、まぁ本当に感想としてはそんなもので、見た目は美味しそうなレトルトカレー。

具はビーフがごろっと入っていた以外はすべて溶け込んで粘度高めのペーストを構成してると言った感じ。

辛さ中和の為に雪印コーヒーの1000ml、麦茶などを用意いたしました。

さて、いよいよです。いただきます。さようなら。

まず感じるのはビターな淡い苦みを伴う深いコク。

うん。カレーとしてのスパイスの重厚感が凄い。

例えて言うなら深海のような深み。

…あれ?美味いぞこれ。

のっぺりしたカレールーがとっても濃ゆいので、量的にごはんと1:1くらいの割合だととてもじゃないけどごはんが不足する。

この辺りは商品説明にあるように、ただ単に辛味を増したというよりは40種類のスパイスを全て増量したことによりすべての薫りがとても濃こぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉううううおぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお…

辛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

内圧高めッ!眼圧一気に急上昇ッツツツツツツ!!

完全に唐辛子の鋭い辛さとは種類が違うタイプの辛味が大分遅れてやってきます。

これは最早スパイスの鈍器っ…!!

フルマラソン走り切って一休みした後に「温泉でも入ってさっぱりしていくか!」とか言って脱衣所に入ったところで後ろからトンカチでズドンと殴られるかのような意図しないタイミングでのグワッと来る感じ。

正直涙しました。

酷いや。

味がスパイスしっかりの美味しいカレーなので食べれないことは無いんです。

ただ、その濃度が異常に濃い仕様の為、これだけの量を食べきるのは至難の業。

正直スプーン2杯分のルーでご飯一杯分いけちゃいます。

ただ、ここで引いたら男が廃る。

…続行だ!!

とにかく汗が止まらなく、食道から胃にかけてカッカと熱くなっているのがわかります。

…いや、これは最早炎症を起こしていると言っても過言では無いでしょう。

一応言っておきますと、お尻までを含めてトータルすると全治1日半の重症でした。

それでも根性で乗り切った私。

これを平らげるコツは辛さを感じる前にとにかくかきこんで片づけてしまうことです。

右足が沈む前に左足を出す、水上歩行と全く同じ原理。

もう雪印コーヒーの乳分とか甘味とかは全く役に立ちません。

痛いのです。苦しいのです。辛いのです。

多分、普段から辛いものに耐性のある方は「うひょ~これこれ!」的なスパイシーと感じられる程よい辛味なのかもしれませんが、耐性の無い私のような人にとってみると相当辛い結果になるという事だけは言っておきましょう。

まぁそもそもそういった方は罰ゲーム以外ではこの商品を食べることは無いと思いますが…

そうなってくると18禁カレーも気になる。

激辛カレーと言えばコチラ、磯山商事の18禁カレー。

以前からずっと気になっている商品。

どちらかと言うとジョークグッズ寄りのコチラの商品の実力やいかに。

この辺りヤミツキマツモト企画とかで近いうちに比較してみたいと考えております。

私的にはメーヤウのチキンカレーも激辛ではありますが、中毒性が高いため辛みが得意じゃない私でも定期的に食べたくなるのであります。

あ~辛かった…お疲れ様でした。

気になる方は期間限定品ですのでお早めに!

熱い時期をスパイスでぶっ飛ばせ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す