にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 松本情報へ

松本市平田のパン屋さん「みえるもれ」で、もちっと食感のパンを堪能!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松本市平田ポリテクセンターのそばにちょっと変わった名前のパン屋さんがあります。

「みえるもれ」は種類豊富なパンを揃えるイートインも出来るお店でした!

なかなか寿付近を攻めれていない私。

偶然通りかかった際にふらっと寄らせていただきました。

OPENの際の記事が御座いましたのでリンク張っておきます。

以前寿で営業されていたお店が閉店され、この場所にOPENしたとのこと。

ちなみにOPENは2014年のようです。

まだ店内新しい雰囲気も有り、イートインスペースも手伝ってライトなカフェのような雰囲気。

珈琲の販売機もあるのでちょろっと食べたりホッと一息ついたりできそう。

記事によると「みえるもれ」はフランス語で「蜂蜜ロール」の意味があるそうです。

img_7287

店内こんな感じ。

場所的にどの程度の来客数があるのかちょっとわかりませんが、基本在庫量は薄目。

ただこの規模のお店が平日に通常置いている商品としては種類は多めかと。

img_7288

基本的に馴染みの有る商品が多いですが、中にはちょっと変わったものもあり見てて楽しい。

時間にもよるかと思いますが、レジ奥ではパンを焼く様子がチラ見出来たりします。

どちらかというと甘いパンが多い構成のように感じました。

さて。もうここは気になるメニューいってみませう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カレーフランス 130円

img_7292

松本市ぽっちゃり協会の理事を務めさせていただいております私ですが、私くらいのBMIを抱える男性からすると「パン屋に入ればとりあえずカレーパン」的な思考は少なからず持っているはずです。

普通の揚げてあるあのカレーパンを物色していた私の目に飛び込んできたのは「カレーフランス」なる見慣れぬ字面でした。

価格帯的にも他と比べて手に取りやすい嬉しい価格。

img_7291

中はこんな感じ。

いや、クミンの香りが実に良いです。ホントに。

カレーも自家製なのかな?

揚げタイプでは無くちょっとこじゃれた印象のある焼きカレーパンってやつです。

「フランス」なんて名前が付いているのでてっきり生地が硬いタイプのおフランスパンかと思っておりましたそこはどちらかというともっちり柔らかなニュータイプでした。

具がとびっきり大きい!って訳では無いですが存在感はしっかり感じられ、なんといってもカレー自体ががとってもしっかりしています。

パン生地自体が食感や薫りがキャラクター強めなので、肝心のカレーがこれくらいしっかりしていないと多分負けてしまいます。

ほうほうほう。グリーンジャイアント。

美味い。

トマトドリア 130円

img_7290

こちらも生地的に同カテゴリーかと。

まぁなんというか商品名的にあまり確認もせず「なるほど。トマトね。きっとアレでしょ?チーズとかピザまん的な感じでしょ?」と勝手な認識でひとくち食べて一瞬時間が止まった私でありました。

「ご…ごはん入っとるやんけ…」

柔らかなお米のつぶつぶ食感が押し寄せます。

お味はトマトの酸味がストレートに推しだしてきます。

ちょっとびっくりしましたがこれはこれで美味しゅう。

新しい感じ。新時代の幕開け。開国。

多分だけど上記2品はさっぱりしてヘルシーな感じがします。

ソーセージロール 180円

img_7289

で、これなんかはもう昔ながらの一品で説明不要かと。

こういった商品って実は食べたくても定番に置いてなかったりするお店もあるのでこの辺りは嬉しい限り。

お味ですか?

…こんなもん美味いに決まってます。

世紀の大発明ですよこいつは。

今回は完全に入門編的な商品をいただきましたが奥が深そうです。

次行った際は絶対ピロシキいただきます!ピロシキ好きとしては気になってしょうがない!

美味しかったです。

御馳走様でした。


店名 みえるもれ
TEL 0263-57-8736
営業時間 10:00~売切次第終了
定休日 不定休

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す