定食・食堂

「スナックサボリ」は松本市が誇るワンコインランチが最高の秘店!

 

誰もが一度は国道19号の鎌田付近を通過する際に目にしたことがあるであろうこのお店。

そこは、知る人ぞ知る!まさに「サボり」たくなる最高のお店でした。

 

 

とにかくそもそも営業されているのか気になっていたお店。

ある時意を決して突入してみたら何とも素敵なお店!

で、それ以来何度かお邪魔しております。

 

ちなみにTOP画は夜の画像ですが、夜の部は未だに行ったことはありません…

スナックが本業かと思いますので未だこのお店の本気は見れていないという事。

 

そんな素敵なお店のランチのご紹介です。

スナック・サボリ

 

その名前。そのお姿。これほどインパクトのあるお店はなかなか無いです。

それでも初潜入当時はネットでもあまり情報が出回っておらず。

 

かなり緊張してその扉を開いた記憶があります。

 

この店はお昼は仕出しなどもしているようです。

お昼時はサラリーマンの方々がランチを求め殺到します。

 

私何度かお邪魔しておりますが、毎度満席で非常に相席率が高いです。

 

店内は疑うことのできないくらいスナックっぽいつくり。

テーブル席とカウンターのみなので決して席数は多くは御座いません。

 

全席喫煙可。

 

ちなみに車はお店の裏に駐車場ありますので数台ならば停められます。

爆走兄弟レッツ&ゴー」や「ヒカルの碁」などの胸が熱くなる単行本の数々もまた男性にはたまらないかと。

 

メニュー

080

 

私的にいつもこの日替わり定食を楽しみに訪れてしまうので、実はこれ以外頼んだことがないのです。

…と、いうか壁にいくつかメニュー表記はあるのですがメニュー自体が未だにどこにあるのかわかっていない若輩者です。

 

でも、常連の方々の様子を見ているとラーメンだったりチャーハンなども提供されているので、かなりメニューの振り幅は大きいと睨んでおります。

 

この日も例に漏れず、日替わりを攻めました。

 

本日の定食 500円

081

この日は「イナダの味噌漬け照り焼き」がメイン。

 

自身が経験した限りだと「大盛りご飯」と「味噌汁」と「たくあん」は違う物だったことはありませんが、他のサブメニューは全て日によって違います。

この日は「餃子フライ」「温泉たまご」「ウインナー」
大事な所なのでもう一度言います。「餃子フライ」

 

皆様お気付きかと思いますが、それぞれのおかずがそれ単品だけでもご飯と充分相性の良いおかずの数々。正にオールスター。

このラインナップで完全ワンコインの500円

 

ウインナーはいわゆるたこさんウインナーの足が無くて直立しているタイプの真っ赤なウインナー。

ケチャップも手伝って懐かしい味わいでご飯を一口。

 

餃子フライなんて「なして揚げた?」と言う素朴な疑問を吹き飛ばすかのようなご飯との相性。

餃子としても合うのに揚げ物の属性もまとったコイツでまたもご飯をパクっと。

 

ごはん自体は温泉卵ごはんにして味噌汁やたくあんを挟みながらメインのイナダを。

味噌でしっかりと味付けされたイナダはこの具材の中でメインのおかずを勝ち取っただけあります。

濃い口の味噌の薫りが、ごはんに合わないわけが無い。

おかずの王様。

 

 

この内容で500円ならばサラリーマンの皆様がこぞってランチに訪れるのも納得。

 

逆に何故今まであまり認知されなかったのかが不思議。

きっと混みあうので常連様方は教えたくなかったのでしょう…

 

 

ここは間違いなくランチの名店!

 

またお伺いいたします。

御馳走様でした。

 

 

店名 スナックサボリ
TEL 0263-25-1563
住所 長野県松本市鎌田1-11-20

コメントを残す